1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【大人向け】鬱 読むとトラウマになる漫画【閲覧注意】

大人向け、後味が悪い、読むとトラウマになりそうな漫画をまとめました….ストーリー概要 : wikipedia

更新日: 2016年08月25日

hisaaa1さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4803 お気に入り 2993783 view
お気に入り追加

ねこぢるうどん

かわいい猫が繰り広げる不条理で残酷な話。

どこまでも不条理で理不尽で、残酷でグロテスクで、奇妙で難解で、無邪気でノスタルジックで、寂寥感と孤独感を覚える漫画。

その他ねこぢるシリーズ
・ねこ神さま「文藝春秋」
・ねこぢるまんじゅう「文藝春秋」
・ねこぢるだんご「朝日ソノラマ」
・ねこぢる食堂「白泉社」
・ねこぢるせんべい「集英社」
・ぢるぢる旅行記インド編・総集編
・ぢるぢる日記「二見書房」

よるくも

【世界】には、上・中・下、がある。富めるものの住む【街】。貧しいものの住む【畑】。その下に、深く、暗い【森】。【畑】でうまい飯を出す高岡飯店。そこの看板娘・キヨコ。【森】からやってきた、絶望的に無垢な殺し屋・よるくも。今、ふたりがであってしまい、【世界】が壊れはじめた

単に読者を驚かしたり、話題を作る為に描かれた様な小手先の悲劇的展開ではない所が「よるくも」最大の魅力。

チンコマン

自主制作本で、ページをホチキスでとめている。
鬱になる漫画ではない、、ですが、大人向けの作品。

にげまどうし―みんなみんな、にげたがり

現代の神隠し=にげまどうし。現状から「逃げる」という選択肢を提示された人々。
抗う者、受け入れる者達の物語。

当たり前の平穏な生活にこそ求めるものがあったと気付かせてくれる作品。

オムニバス 全4話。

幸せのひこうき雲

両親の離婚問題で、田舎の祖母の家に預けられた少年・丸籐竜二(がんどう・りゅうじ)。ひっこみじあんな彼は、転校した学校でも仲間に溶け込めず、孤立していた。ある日、日直で残された教室で、担任の美人教師・西條美津子(さいじょう・みつこ)のスカートを覗(のぞ)いてしまう。「バラされたくなかったら言うことを聞きなさい」それから竜二の、美津子の性奴隷としての日々が始まった――。

安達哲はどんな人生を送ってきたのだろう…心に染み付く翳を押し出す客観性。ここには嘘くさいハッピーがない。だからわたしは信じられる。

「さくらの唄」の著者が描いている。えー、、これはガツンときました。

芋虫

巨匠 江戸川乱歩の原作を漫画化。
両手両足・声帯・聴覚といった、五体の機能をほぼ失った傷痍軍人の夫・須永中尉とその妻・時子。
介護の日々を送る中で、夫を虐げる事に快楽を得るようになった時子。夫は何をされても無抵抗であり、またその醜い姿と五体満足な己の対比を否応にも感ぜられ、彼女の嗜虐心は尚更高ぶるのだった。ある時、時子は夫が唯一持ちうる外部との接続器官である眼が、余りにも純粋であることに恐れと苛立ちを覚え、そして。。

ザ・ワールド・イズ・マイン

東京都内各所で消火器爆弾を設置するモンちゃんとトシの二人組(通称トシモン)は、これといった理由もなく北海道を目指す。その道中、青森県で成り行きから連続爆破、警察署襲撃、殺人代行といった日本全土を震撼させる無差別殺戮を開始する。時期を同じくして、北海道から津軽海峡を渡ったといわれる謎の巨大生物「ヒグマドン」が出現し、次々に人々を惨殺して東北を南下していった。物語はアメリカ大統領すら巻き込む全世界レベルで進行していく。

主役たちの最低最悪のテロ行為と要求事項がキモになっているが、謎の生物の存在が、「不可思議」 という良いアクセントになっており、飽きさせないドキドキのストーリー展開となって話は進む。

恋の超時空砲

過去に発表された読み切りの中から「美少女」というテーマで選出された13の短編集。

1 2 3 4 5





hisaaa1さん

漫画、海外ドラマ、海外ネタが好み



  • 話題の動画をまとめよう