1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ドローンには、人を感動させる使い方がある

不安な面ばかり見えてくる今日この頃なので、ドローンの良い面をまとめてみました

更新日: 2015年05月01日

141 お気に入り 197295 view
お気に入り追加

ドローンは不安だらけ…?

総務省は4月28日、ドローンを使った撮影映像などをインターネット上で公開する際の注意点をホームページに掲載

映像に写り込んだ人物に同意なく公開した場合、プライバシーや肖像権を侵害するおそれがあるとして注意を呼びかけた

ドローンが墜落した場合、けが人が出るおそれがあるとして、大阪市は市内の公園すべてで飛行を禁止する対策を始めた

市が管理する公園で、ドローンを飛ばす操縦者を見かけた場合、やめるように注意する方針を徹底する

あさイチのドローン事故、恐ろし!( ̄◇ ̄;) 落下の危険考えたら素人が遊ぶもんじゃないね。 そのうち車みたいにドローン保険とか出来るかも?けどそのくらいリスクのある機械だよね。

あさイチでドローンの話やってんだけど、事故で怪我をしないようにするって、気づいて逃げるしかないとか。こりゃ、許可制になるのもそう遠くない未来で有り得そうだから困る。

危険な面ばかり目につくようになってきたけど…

花火の中から花火を見てみるという有人撮影では決して実現できないドローンならではの動画

"DJI PHANTOM FIREWORKS" on Vimeo vimeo.com/92484004 #Vimeo このアングル、距離感の花火って見た事なかった。クアッドコプター空撮が可能にした花火を中から見るこの感じ。気持ち良いなー!

DJI PHANTOM FIREWORKS :vimeo.com/92484004?ref=t… 空撮で花火を間近で撮影した映像。当然だけど「花火って綺麗な球形なんだな」というのがよく分かる。何度か火の玉が当たりそうになるのも見どころ

救急車より早く到着して、人の命を救うようになるかも

最大時速100kmで空を飛び、心臓発作などで倒れた人を助けに向かう空飛ぶAED

1分で1.6km先の急患にAEDを届けられるから救急車より絶対早いんだって

カメラとスピーカー、マイクが搭載されていて、遠隔地にいる医師などが映像を見ながら現場にいる人に指示を出すことができる

その場に医師がいなくても映像を見ながら指示してもらえるのは心強い

ヨ­ーロッパでは、心停止に陥る人は年間約100万人で、命が救われるの­はたった8%。このドロー­ンの実用化によって、救われる命を8%から80%へ増やせるという試算がさ­れている

AEDを1分以内に届けられるとか、ドローンって本当に色んな事が出来るようになるんですね gigazine.net/news/20141105-…

国は災害や救急から積極的にドローンを導入すべし。 [キュレ] 1分で患者の元に駆けつけてAEDの指示までできる「救急ドローン」 - GIGAZINE buff.ly/1Ea391n

1分で患者の元に駆けつけてAEDの指示までできる「救急ドローン」 - GIGAZINE gigazine.net/news/20141105-… ドローンだと監視社会云々で賛否両論ありそうだが、救急では活躍してほしい。

1 2





ハロールードさん



  • 話題の動画をまとめよう