1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

意外と多い!カラオケが嫌いなのに歌わされる「カラハラ」の上手な断り方

飲み会や合コン、接待などで2次会のつき物カラオケ。2次会の定番ではありますが意外とカラオケが苦手な人ってのも多いもの。そんなカラオケ嫌いを襲うカラハラ。カラオケ好きな人間がカラオケが嫌いな人にする嫌がらせですがカラオケの上手な断り方や上手な交わし方、付き合い方等をご紹介

更新日: 2015年07月01日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
125 お気に入り 151280 view
お気に入り追加

▼意外とカラオケって苦手な人が多いみたい

飲み会に合コン、接待など盛り上がった2次会はカラオケで!という事も多いのですがそのカラオケが意外と苦手と言う人が多いみたい

カラオケは、世界に誇れるジャパニーズカルチャーと呼んでも過言ではありません。しかしながら、すべての日本人の方がカラオケを好き・愛しているというわけではありません

▼カラオケでハラスメント・・・「カラハラ」って何?

主にはカラオケ大好きな人が、他の人もカラオケ好きでしょ!っていうノリでグイグイ来ちゃうことみたいですが、最近では乗ってこない部下や後輩に対して嫌味を言ったりすることもあるんだとか。

パワハラやセクハラなど、職場には様々なハラスメントがあるが、最近「カラハラ」が新たな嫌がらせとして、人事担当者に知られるようになっている

カラハラとはカラオケによる嫌がらせという意味になるが、具体的には当人が歌いたいか否かに関係なく、強制的に歌わせる行為をいう

ただし、大半は自分がカラオケ好きであることから、他者もカラオケ好きと思い込んで歌本やマイクを回すといった善意から起こす行為

▼カラオケのどこに苦手意識を持ってしまうのか?

□あまり曲を知らない、レパートリーがない

最新の曲を歌わなければいけないという決まりはないけど、その場の雰囲気や周りの人が新曲を入れている流れを意識して自分もいれなきゃという思いが強いケース。

□人の歌を聞くのが好きじゃない

なぜプロでもない人の歌を聞かなければいけないの!?という意見。カラオケ好きじゃない人はそもそも自分では率先して曲を入れることがないので自然に聞く姿勢に入っちゃうんですよね

「歌下手だし…」と言って断ると、「じゃあ歌わなくていいから!」などと言われて誘われたりする。何時間も座って、ただ人の歌を聞いていろと? 恐れ入りますが、そんなに暇じゃないです

素人の歌を延々と聴かされ続けるのがイヤ「ファンでもない人の歌を聞くのはつらい」

□人前で歌うのが恥ずかしい

人前で歌をマイクで・・・しかも歌ってると妙に静かになるときもあったりして気まずい・・・だから人前で歌うことって嫌だ!注目されたりするのも苦手!

人前で歌うという行為は緊張を伴い、ストレス発生の原因になりうる。そういう人間にとって、あのカラオケという空間はあまりにも非生産的な場所なのである

「人前で歌う自信がない」、もしくは「人前で自分をさらけ出したくない」と考えている

□勝手に知らない曲を入れられて、歌わされる

まさかの知ってるでしょ!的な感じでドンドン入れられて強制加入。歌えないんですけどーーーー!!!

自分が歌いたいときはタイミングを見計らって、曲を入れるから。そう考えている人も多いかもしれませんね。カラオケはお互いがお互いの気持ちを思いやって、楽しくやってほしいものですよね

□音痴なので人前で歌うのが嫌

そもそも音痴・・・音痴ってバレるのが嫌・・・

1 2 3





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう