1. まとめトップ
  2. カラダ

体がだるい!朝のぐったり感は胃もたれが原因かもしれません!!

朝起きたときにスッキリ感を感じられず、毎日鉛のように重たい体を引きずりながら出社しているという方、いらっしゃいませんか? 疲れがとれていないように感じるその原因は実は胃もたれからきているかもしれません。

更新日: 2015年11月25日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
194 お気に入り 76932 view
お気に入り追加

▼しっかり寝たのに疲れがとれない・・・。何で?

しっかり寝たのに、朝起きた時カラダが鉛のように思い。
そんな生活を続けていませんか?

遅くに寝たわけでもないのに体がだるい、寝た気がしないそんな悩みを抱えている人が意外と多いかもしれません。

●疲れがとれない。そんな人が多いみたい

めっちゃ寝たのにまるで寝てなかったかのように身体が重い

▼この原因、もしかしたら”胃もたれ”かも・・・

胃もたれは主に胃の運動や消化する力が弱まることが原因で起こります。

疲れがとれていないように感じるその原因は実は胃もたれからきているかもしれません。

朝ぐったりとして、体の疲れがとれていないような気分なうえ、おなかがすかない――という状態であれば胃もたれしている可能性が高いです。

▼「疲れが取れない」のと「胃もたれ」ってどんな関係があるの?

「体がだるい」のと「胃もたれ」はしっかりと関係性があります。

胃腸は消化の際に血液を集めるので、うまく働けば食事で血行が良くなりますが、胃腸の働きが阻害されると更に血行が悪くなる悪循環に陥ります。必要な栄養分も吸収できずに体は弱っていき、一層だるさを感じることになります。

▼胃もたれの原因はいくつかある

胃もたれの原因は大きく分けて3つあります。

食べ物には、消化しやすい食べ物と消化しにくい食べ物があります。脂肪分の多いものは消化に時間がかかり、胃にかかる負担も大きくなるため、胃もたれが起こりやすくなります。

ストレスなどで胃に過度な負担がかかると、胃の運動機能が低下して、消化がスムーズに行われなくなってしまいます。

胃の病気により食事を受け付けなくなっている状態の胃に食べ物が送り込まれることで胃もたれを起こすことがあります。

▼胃もたれが思い当たる人はすぐに対策を行いましょう!

朝のだるさの原因が胃もたれの可能性がある人は、すぐに対策を行いましょう。

胃もたれの予防には、胃に負担をかけない食生活も欠かせません。

●よく噛んで胃もたれ改善

胃もたれを改善する効果のある食習慣としては、「よく噛んで食べる」ということがいえます。

よく噛むことで唾液が大量に分泌され、胃での消化を軽減することになり、同じ量を食べても負担が全然違います。

●夜遅くの食事を控える

連日の夜遅い食事は慢性的な胃の機能不全へと繋がり、体にとって悪影響です。胃もたれを感じたときには、なるべく夜早めに食事を終わらせるように心がけましょう。

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう