1. まとめトップ
  2. カラダ

黄ばんだ歯は自分で白く出来る!自宅で簡単に出来るホワイトニング5選

今結構ホワイトニングをするために歯医者に行く人も多いようです。しかし「お金がかかるのはちょっと・・・」「歯医者に行くのは面倒くさい・・・」など思う人は少なくないと思います。ここでは自宅で簡単に出来るホワイトニングがあるのでぜひ色々試してみてください。

更新日: 2016年08月22日

miyaryo12さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3517 お気に入り 795665 view
お気に入り追加

どんなに美人でも、どんなにお洒落しても、笑った瞬間に見える黄ばんだ歯を見た事はありませんか?

「私は煙草も吸っていないし、ホワイトニングケアにも通っているから大丈夫」と思っていませんか? 歯は毎日使う物で、どんなに歯磨きを頑張っても、食べ物や飲み物によってどんどんと黄ばんでいきます。

女性でも、男性でも、黄ばんだ歯って印象悪いんですよね・・・・。

■ホワイトニング志願者は予想以上に多い!

いーー 歯並びは褒められるクラスタだから今年はホワイトニングしたいー twitter.com/yokochinniisan…

いや、まじホワイトニングしたいホワイトニングの歯磨き粉じゃどうにもならん

小顔矯正したいまつエクしたいホワイトニングしたい したいことありすぎる

歯並び悪いのはもう、しょうがないけど。せめて、歯のホワイトニングしたい、、、。

そろそろホワイトニングしたいなぁ~ 歯が真っ白じゃないと落ち着かない

ホワイトニングしたい〜〜お金〜〜〜〜〜(ない)

■実は自宅でホワイトニング出来ちゃう!?

□方法1―――週に一回はベーキングソーダ

その1:
小さな容器に小さじ半分のベーキングソーダと小さじ1の水を入れて混ぜてペーストを作る。そのペーストを歯ブラシにつけいつも通り歯磨き。その後水ですすぐ。(歯磨き粉を使ったいつもの歯磨きをした後に行って下さい。)

その2:
濡らした歯ブラシに直接ベーキングパウダーを付けて歯磨き。その後水ですすぐ。この方法だとべーキングソーダの味がダイレクトにするので、お塩で磨いてるような感じでしょっぱいです。(歯磨き粉を使ったいつもの歯磨きをした後に行って下さい。)

その3:
いつもの歯磨き粉ににベーキングパウダーを少し振りかけて歯磨きするだけ。

□方法2―――チーズを食べる

お口の中にチーズの成分が留まる事によって、虫歯予防、エナメル質保護に効果がバツグンです。

WHO(世界保健機関)でも虫歯になるリスクを減らす食べ物として、シュガーレスガムと並び、固めのチーズを推奨しているのだとか。

チーズは食事中よりも、食後2~3口貯めるのが良いそうです。
ポイントとしては、柔らかいチーズよりも固めを選びよく噛むこと!
チーズの種類は問いませんが、妊娠中の方は加熱殺菌されたプロセスチーズを選びましょう!

□方法3―――オレンジの皮で歯を磨く

オレンジの柑橘系の香りでリラックスや口臭予防効果の相乗効果もありますよ。

使い方は簡単。オレンジの皮の部分、白い方を歯につけてこするだけです。

リモネンという柑橘類の皮に豊富に含まれている精油成分の成分が、歯にこびりついたステインを取り除いてくれる。

□方法4―――バナナの皮で歯を磨く

①バナナの皮を上から下までキレイに剥く
②バナナの皮の内側で歯を磨く
③バナナの白い部分が全て歯に貼りついたら、歯磨きを止めて10分間そのままに
※唇で歯を覆わないようにしてくださいね♪
④乾いた状態の歯ブラシでバナナペーストを歯磨き粉代わりにして1~3分間、円を描くように歯を磨きます
⑤歯ブラシを水で洗って、いつも通りに歯磨き粉で歯を磨きます

1 2





miyaryo12さん

面白いかつためになるコンテンツを提供できたらうれしいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう