1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

見とくべき!Googleのプライバシー状況を管理するツール

これまで、Googleのアカウント管理って使いづらかったんですよね…1画面で確認できるらしいので、ユーザーの方は要チェックですよ!

更新日: 2015年06月04日

riverfoxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
591 お気に入り 50216 view
お気に入り追加

Googleが新しい機能を追加してた

6月1日、ユーザーがGoogleアカウントのプライバシーやセキュリティに関する設定を確認・変更できるページ「アカウント情報(My Account)」の提供を開始

検索、マップ、YouTubeなどの機能で情報が使用される方法を「My Account」タブで管理することができる

どれだけ個人情報を預けていたのか一目瞭然

知らない間に、自分の行動が記録されてしまっている可能性も…

「ロケーション履歴」の例。筆者が5月31日の午前10時ごろ、下りのJR京葉線で千葉市の幕張メッセを訪れたことや、何時ごろにどのあたりを歩いていたかが記録されていた

これは怖いですな…

Googleアカウントのプライバシーやセキュリティに関する細かい設定ができるほか、「セキュリティ診断」や「プライバシー診断」といゆツールを使ってアカウントを保護することも可能

まず、”プライバシー診断”機能をつかってみよう。これだけでも、Google関連のソーシャルアカウントの設定がサッと確認できる

面白そうなので検索履歴とか見てみたら意外と生々しかったのでそっと削除した。。>[個人情報]移動ルートやYouTube履歴なども…Googleがアカウント管理で新ページ - 産経アプリスタ aplista.iza.ne.jp/f-iphone/226703

プライバシー問題については、色々あったGoogleさん

日本でも、裁判になる事が多々あった…

Googleの検索結果に対して削除を求めていた仮処分申請で、東京地裁が一部の削除を命じる決定をした

Googleが同社のGoogle Mapsサービスから、今訴訟案件となっている、顧客からのレビューを、削除するよう命令された

Googleは、「Gmail」で電子メールをやり取りするユーザーはメッセージのプライバシーが保たれることを期待すべきではないとの見解を明らかにしている

さらには、自分で認めちゃってる…

facebookはもともと怖いと思ってたけど、Google+も怖いなぁ 外国のってプライバシーないよね なんかなんでもかんでも共有したがるというか、いつの間にか個人情報漏れてそう

払拭しようと、Q&Aサイトも開設

Googleも努力を続けている

同社がユーザーデータを使用および保護する方法を説明するためのprivacy.google.comサイトも開設

「Googleはどのようなデータを収集しているのか?」「Googleは個人情報を売っているのか?」「Googleはどのように個人情報の安全性を保っているのか?」といった質問に答えている

プライバシーとセキュリティに関してユーザーが正しい判断を下すのに役立つ新しいツール、機能、情報も紹介する

1





riverfoxさん



  • 話題の動画をまとめよう