1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

Twitterで猛威を振るう「レイバンスパム」の悪質な手口

1月ごろから不定期でTwitterを賑わせているレイバンの広告ツイート。いわゆるスパムというやつですが、これまでの「アプリ連携」ではなく「乗っ取り」である事から、Twitter以外のサービスへの二次被害も注意が必要です。改めてパスワードを見直しましょう。

更新日: 2015年06月11日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
34 お気に入り 85765 view
お気に入り追加

■ツイッターでレイバンのサングラスが話題になってる

父の日レイバンのサングラスあげようかな。いいの見つけたんだ、Twitterで。

久しぶりにきたら、レイバンの広告をめっちゃツイートしてたww

■その正体はツイッタースパム!

「ペアのサングラス・レイバン2499円」などの宣伝ツイートが友人のTwitterから自分あてにツイートされる、こんな事件が起きている

■感染するとフォロワーにスパムツイートを爆撃してしまう

■原因はツイッターアカウントの「乗っ取り」

これまでのツイッタースパムは「アプリ連携」を悪用したものが多かったのですが、レイバンスパムでは不正ログインによる「乗っ取り」による手口だと推測されています。

アプリ連携が原因ではなく、他社などから流出したパスワードリストを悪用し、多数のアカウントに不正ログインする「リスト型攻撃」によるもの

自分のTwitterアカウントがスパムツイートを送信していた場合、パスワード流出によるアカウント乗っ取りが疑われます

■パスワードの使いまわしにより乗っ取りのリスクが高くなっている

例えば、TwitterとFacebookを同じパスワードで利用していた場合、片方のサービスからパスワードが流出してしまうと、もう一方のサービスへも不正にログインされるリスクが生じます。

こうしたアカウント乗っ取りの最大の原因がパスワードの使い回し

被害にあった人は、Twitterと同じパスワードを使っているゲームやサービスは全て別のパスワードに変更しないと危険です

同じパスワードをしようしているほかのサービスも乗っ取りの被害に遭ってしまう可能性があります。

■もしもアカウントを乗っ取られたら、パスワードを変えよう!

犯人はあくまで流出したパスワードを使用してアナタのアカウントにログインしているだけなので、パスワードが変更されてしまえば、その後はログイン出来なくなります。

ほかのサービスとID・パスワードを使い回しているユーザーは、今すぐパスワードを個別のものに変更すべき

どこかでアカウントやパスワードががスパム業者に流出してしまっている可能性が高く、速やかにパスワードを変更するなどの対策をとった方がよさそう

パソコン、もしくはスマホのウェブブラウザからTwitterにアクセスしてパスワードを変更する必要があります!

パスワードを変更する方法ですが、アプリからは行うことができないようです

スマホから操作する場合はsafariやGoogleChromeなどのWebブラウザアプリからTwitterにログインし、そちらで変更しましょう

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう