1. まとめトップ
  2. 雑学

あなたは何色?見えた色の数で色彩感覚がチェックできる画像

一見だたのグラデーションのようなこの画像。実は、見えている色の数によって「2色型色覚」「3色型色覚」「4色型色覚」というアナタの目の色覚レベルが判定できるというのです。ちなみに4色型の人は1億以上の色が判別できるそうです。

更新日: 2015年11月03日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1166 お気に入り 476753 view
お気に入り追加

■この画像、何色あるかわかる?

■見えた色の数によって、アナタの色彩感覚がわかる

■32~39色見えた人は「4色型色覚」の可能性があります

「普通の人より多く色を認識できる!」なんて、なんかカッコイイ!

人により認識出来る色の数が異なるのですが、この画像の全ての色を認識できた人は普通の人よりも多くの色を認識できる『第4色型色覚』とのこと

33~39色という人は、一般的と言われる青・赤・緑の他に、もう一つ黄色の錐体細胞を持っており、4色型色覚にあてはまります

「4色型色覚」とは

1億以上の色を判別することができ、色見本にもないような「普通の人間には判別できない色」を知覚することができます

世界の女性の2~3%は4色型色覚であると発表されている

4色型色覚の持ち主には、女性が多く、家族の男性、特に息子や父親が先天性の赤緑色覚異常である可能性が高いという

そんなアナタには色彩を生かした仕事が向いているかも

そのような能力を持っている方は、たとえばグラフィックデザインなど、色に特化した仕事がベストなのかもしれません

■20色以上~32色未満のひとは「3色型色覚」

目の中に3種類の錐体細胞(赤錐体、緑錐体、青錐体)を有し、3つを組み合わせることでおよそ100万色を識別しています

■20色以下だった人は「2色型色覚」

本来持つべき3種類の視細胞の中で1つが欠けており、赤系統、または緑系統の判別が難しい2色型色覚の持ち主

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう