1. まとめトップ

六甲山 夜景や牧場など魅力たっぷりの観光スポット

神戸の中央に横たわるシンボル的な山々「六甲山系」の観光スポットをまとめました。六甲山系は阪神地区を代表する山で、多くの観光スポットが点在しています。麻耶山から眺める夜景は日本三大夜景にも数えられ、他ではなかなか見る事が出来ない広範囲の地域の光を眺める事が出来ます。神戸を代表する観光地の一つです。

更新日: 2016年03月02日

buhi21さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 65487 view
お気に入り追加

六甲山 観光スポット、名所のご紹介

六甲山は神戸市から西宮市、宝塚市にかけて東西に横たわる山塊です。神戸市や阪神地区のランドマークとして有名で、また阪神タイガースの球団歌「六甲おろし」でもその名を知られています。

夜景の名所としても有名で、多くの展望台が設置されています。中でも六甲山系摩耶山の掬星台からみえる夜景は日本三大夜景の一つとして知られています。

観光スポットも豊富で、神戸市立六甲山牧場、六甲ガーデンテラス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、神戸市立布引ハーブ園、布引の滝など魅力的な施設や名所がたくさんあります。

神戸観光で、港めぐりや異人館など近代的で異国情緒あふれる市街地の観光は済ませたという方には、神戸のもう一つの顔である自然豊かな六甲山での観光をお勧めします。

六甲山周辺

出典yakei.jp

六甲ガーデンテラスは六甲山上にある展望施設やレストラン、商業施設などが集まった場所で、六甲山観光では定番といってもいいほど、とても人気のある場所です。
見晴らしの塔や六甲枝垂れなどの展望台(塔)が設置されていますが、それらに上らなくても神戸市街や大阪湾などの景色を見渡でるスポットがあちこちにあります。
もちろん、夜になると美しい夜景を楽しむ事が出来ます。

六甲ガーデンテラス
http://www.rokkosan.com/gt/

天覧台は六甲山上駅の近くにある展望スポットです。昭和天皇が行幸された事でも有名です。
大阪湾とそれをぐるりと囲む神戸市街から大阪平野、そして和歌山などの眺望が楽しめます。
夜になると、1000万ドルといわれる夜景を観ることが出来ます。
TENRAN CAFEでは、神戸ウォーターで淹れたドリップコーヒーや、地元の食材を使った料理を楽しむ事が出来ます。

天覧台
http://www.rokkosan.com/tenrandai/

六甲高山植物園は、六甲山上にある植物園です。
年間の平均気温が約9℃と低く、この低い気温を利用して世界の高山植物を栽培しています。
その数は約1500種類といわれています。

この六甲高山植物園は、日本の植物学の父といわれる牧野富太郎博士の指導のもとに作られました。

六甲高山植物園
http://www.rokkosan.com/hana/index.html

六甲オルゴールミュージアムは、六甲山上にあるオルゴールをテーマとした博物館です。
19世紀から20世紀初頭にかけて欧米で作られたオルゴールや自動演奏楽器を所蔵しています。
一日に何度もオルゴールコンサートが行われ、その音色を鑑賞する事が出来ます。
他にも、ミュージアムショップでオルゴール関連のショッピングや、ミュージアム・ガーデンで散策を楽しむ事が出来ます。
隣接する高山植物園へも、せせらぎの散策路を使っていく事が出来ます。

六甲オルゴールミュージアム
http://www.rokkosan.com/museum/

六甲山カンツリーハウスは、六甲山上にある気軽にアウトドアが体験できるレジャー施設です。
天然の芝で作られたパターゴルフやペダルボート、ゴーカート、アクアチューブなどを楽しめます。
またバーベキュー場やドッグランなども設置されています。
初夏、秋にはローズウオークでバラを観ながら散策を楽しむことも出来ます。

六甲山カンツリーハウス
http://www.rokkosan.com/country/

六甲山スノーパークは、六甲山上にある人工スキー場です。日本で初めての人口雪をつかったスキー場で、50年以上の歴史があります。
スキーだけでなくスノーボードも楽しむ事が出来ます。
普通のスキー場に比べて狭い、また自然雪ではないというデメリットはありますが、街に近いというメリットは大きいと思います。
気軽に子供と一緒にスキーやスノーボードを楽しんだり、初心者が雪に慣れるために練習をしたりするにはもってこいの場所だと思います。

六甲山スノーパーク
http://www.rokkosan.com/ski/

六甲山フィールド・アスレチックは、六甲山上にあるフィールドアスレチックコースです。
全長は1kmもあり、本格的なコースとなっています。
コース内には40ポイントの木製遊具が点在し、丸太やロープで作られた遊具でフィールドアスレチックを楽しむ事が出来ます。
各ポイントには迂回路があるので、難しい遊具は迂回する事が出来ます。
家族連れ、子供連れで楽しめるレクリエーションスポットです。

六甲山フィールド・アスレチック
http://www.rokkosan.com/athletic/

神戸ゴルフ倶楽部は、六甲山上に造られた日本最初のゴルフ場です。
1903年に造られ、100年を超える歴史を持っています。
ゴルフファンにとっては、一度はまわってみたいゴルフコースです。

神戸ゴルフ倶楽部
http://www.kobegc.or.jp/

兵庫県立六甲山自然保護センターは、六甲山上にある自然科学系博物館です。
六甲山を訪れる方々に、六甲山の生い立ちや六甲山の自然について写真や標本を使って解説しています。
また、研修や休憩の場所として利用できます。

六甲山ガイドハウスでは、六甲山の魅力を伝えるために、写真パネルやビデオで情報を発信しています。
他にも、ボランティアガイド「山の案内人」が土日祝に駐在し、山上の道や施設を案内してくれます。

六甲山の魅力をもっと知りたいと思う人にはぴったりの場所です。

兵庫県立六甲山自然保護センター
http://rokkosan.ec-net.jp/wordpress/

記念碑台は、六甲山上にある六甲山開発の祖「アーサー・ヘスケス・グルーム」の記念碑がある高台です。
裏六甲ドライブウェイの六甲山上側の入り口付近にあります。
神戸市街が見える方向は視界が狭く、展望スポット、夜景スポットとしてはどちらかというとマイナーな場所です。

記念碑台
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%98%E5%BF%B5%E7%A2%91%E5%8F%B0

六甲山ホテルは、国の近代化産業遺産に登録された六甲山上にあるホテルです。
現存する開業当時の建物は、古塚正治氏の設計によるものです。
レストランなどから見える眺望の良さが特徴です。

六甲山ホテル
http://www.hankyu-hotel.com/hotel/rokkosanh/index.html

六甲ケーブルは、神戸市街地と六甲山を結ぶケーブルカーです。
市街地側の六甲ケーブル下駅から、六甲山上駅まで約10分で行く事ができます。
六甲山上駅近くには、昭和天皇が行幸された事で有名な展望スポット天覧台があり、神戸から大阪に至る美しい景色を楽しむ事ができます。

六甲ケーブル
http://www.rokkosan.com/cable/

六甲山上バスは、六甲山上の観光スポットを結ぶ路線バスです。
六甲ケーブルの六甲山上駅から、六甲オルゴールミュージアム、六甲高山植物園、六甲山カンツリーハウス、六甲ガーデンテラスなどへ行く事ができます。

六甲山上バス
http://www.rokkosan.com/cable/bus/

摩耶山周辺

神戸市立六甲山牧場は、六甲山上にある高原牧場、六甲山観光の人気スポットのひとつです。
約120頭の羊が牧場内に放されていて、触ったりして触れ合う事が出来ます。
牧場内には体験コーナーやレストランなどがあり、カップルや家族連れで楽しむ事ができます。

神戸市立六甲山牧場
http://www.rokkosan.net/

忉利天上寺は、摩耶山上にある仏教寺院です。
インドから渡来した高僧「法道仙人」が開創したと伝えられています。
日本唯一の釈迦生母「摩耶夫人」を本尊とした寺で、安産や子育てなど女性の難病や苦しみを助けることで有名です。
また、日本で最初に安産腹帯をお授けしたお寺としても知られています。
摩耶山は八つの国が見渡せることから八州嶺とも呼ばれ、天上寺から見下ろす景色も絶景です。

忉利天上寺
http://www.mayasan-tenjoji.jp/

掬星台は、摩耶山の山頂近くにある展望広場です。
ここから見える夜景は、日本三大夜景の一つに数えられます。その範囲は、西日本を代表する大都市圏である神戸市街から大阪平野と広大なエリアで、日本三大夜景の中でも、広さと光量では抜き出ています。

「摩耶★きらきら小径」と呼ばれる蓄光材で舗装された遊歩道があり、暗くなると星座が浮かび上がります。

掬星台
http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/online/rokkosanpo/guide/b01/index.html

摩耶自然観察園は、摩耶山山頂付近(掬星台の隣)にある自然観察園です。
摩耶山の鳥や植物を観察しながら散策ができます。
また、アジサイや、ベニドウダンツツジ、ミズバショウなど四季折々の美しい自然を楽しむ事が出来ます。

摩耶自然観察園
http://www.k5.dion.ne.jp/~kobemori/mayanomori_hp/2midokoro.htm

神戸市立自然の家は青少年野外活動のための宿泊施設です。
六甲山の自然の森の中にあり自然に親しみ楽しめる場として、林間学校やボーイスカウトなどの団体で活動する行事に利用されています。
カヌー体験やアーチェリー体験などができます。

神戸市立自然の家
http://www.kobe-sizennoie.com/

神戸市立森林植物園は、摩耶山の西に位置する場所にある植物園です。
総面積は142.6haと広大で、約1,200種もの国内外の樹木が植栽されています。
園内は多くのエリアにわかれていて、エリアごとに特色のある植物を観察できます。

神戸市立森林植物園
http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

オテル・ド・摩耶は、摩耶山上にある南欧風の国民宿舎です。
掬星台まで徒歩5分ほどの場所にあり、夜景が美しいホテルとしても知られています。夜景が見える部屋は3部屋しかありませんが、展望ジャグジーやクローバー広場からも見る事が出来ます。
食事はオシャレなイタリアンレストランで楽しむ事が出来ます。

オテル・ド・摩耶
http://www.hotel-de-maya.com/

まやビューラインは、日本三大夜景で有名な摩耶山掬星台と山麓をつなぐケーブルとロープウェーを使った交通ラインです。
神戸市街地や大阪湾など眼下に広がる美しい景色を一望できます。
山上の星の駅からは、六甲山牧場や忉利天上寺へのアクセスもよいです。

まやビューライン(摩耶ロープウェー&ケーブルカー)
http://kobe-rope.jp/cont00/cont00.htm

新神戸以西

布引の滝は布引渓流にある、日本三大神滝のひとつに数えられる滝です。
布引の滝は雄滝、夫婦滝、鼓滝、雌滝の4つの滝の総称です。
古くからの景勝地で、「伊勢物語」「栄花物語」などにも登場します。
新神戸駅から布引ハーブ園へと続く遊歩道で行く事ができます。

布引の滝
http://www.feel-kobe.jp/sightseeing/spot/?sid=153

神戸市立布引ハーブ園は、神戸布引ロープウェイの「風の丘中間駅」と「ハーブ園山頂駅」の間にある、日本最大級のハーブガーデンです。
約200種、75000株ものハーブや花が栽培されています。
山の上にあるため、神戸の眺望も楽しむ事ができます。

布引ハーブ園
http://www.kobeherb.com/

神戸布引ロープウェイは、神戸市街地と布引ハーブ園を結ぶロープウェイです。
神戸最大の繁華街三宮の北側に設置されているため、三宮のビルや神戸港が一望できます。
市街地側のハーブ園山麓駅から、ハーブ園山頂駅までは約10分で行く事ができます。
眼下には、有名な布引の滝や重要文化財である布引五本松ダムも見る事ができます。

神戸布引ロープウェイ
http://www.kobeherb.com/

1 2





buhi21さん

旅行と料理が趣味です。皆さんに役に立つまとめを作るよう頑張ります。
よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう