1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

止まらぬ若者の自動車離れ…実はこれ、合理的な選択なのかも

近年、顕在化する自動車を持たない若者たち。しかし、こうした人たちは決して車に乗らないわけではなく、レンタカーがカーシェアリングなどを上手に活用しているんだそうです。

更新日: 2016年02月13日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
68 お気に入り 136843 view
お気に入り追加

■若者の車離れが止まらない!

「今後自身で車を購入したいか」については、55%が興味あるとの回答に対し、45%の人が「まったく購入したいと思わない」

■なぜ若者は車を買わなくなったのか

大きすぎる経済的な負担

車のローンを加えると、年間100万円かかっているケースは多々あります

ガソリン代はもちろん、洗車、点検、修理、車検、保険、税金、駐車場代などが、家計に重く圧しかかります

車1台につき、駐車場代や保険料、税金など、年間30万~50万円の維持費がかかります

若者はまだ給料が少ないというのもあり、維持費に高額取られるのはもったいないと感じる

車以外の移動手段の発達

公共交通機関の発達が車離れを加速させている要因であると考えられます

■そこでシェアを伸ばしているのが「レンタカー」

排気量1000~1500cc程度の車を借りようと思ったら、半日(12時間)で5000~6000円ほどの相場で借りることができます

自家用車の場合には購入費用の他に自動車税や保険料、車検や点検などのメンテナンス費用が掛かりますが、レンタカーでは基本的に借りている人が支払う必要はない

駐車場代やガソリン代、税金などの費用が掛からないので、車に乗る機会が少ない方にとっては、車を所有するよりもかなり経済的

■「カーシェアリング」を選択する人も増えている

有料駐車場やマンションの駐車場などをステーションとして、会員が利用時間ごとに一定料金でそのステーションに設置された車を利用できるシステム

1台の車を会員制で共有し、“ちょい乗り”使用者に向けた「月額1000円、15分200円」など安価な料金体系で話題となっている

PC やスマホから予約→あとは車に行って乗り込むだけという簡単な手順で利用できる

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう