1. まとめトップ
  2. ガールズ

知っておきたい!自分に似合うネックレスの選び方

おしゃれに欠かさないアクセサリー「ネックレス」。自分の体型や肌の色に合ったものを選ぶことで、より洗練された印象になりますよ!

更新日: 2015年07月26日

amasayaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2317 お気に入り 525079 view
お気に入り追加

●おしゃれな人は自分に似合うネックレスを分かっている

ネックレスは女性のおしゃれに欠かせないアイテムですよね!

同じデザインでも、身に着ける人の首の長さや太さによってガラリと印象が変わるのが、ネックレス&ペンダントです。

「かわいいと思って買ったけど、付けてみたら似合わなかった……」なんて失敗をすることもありますよね。

●ネックレスの長さについて

みなさん、ネックレスに長さごとの呼び名があることをご存知ですか?

主に『チョーカー』『プリンセス』『マチネ』『オペラ』『ロープ』の5タイプに分けられます。

ネックレスにも様々なチェーンの長さがあり、どんなものを選ぶかで印象もだいぶ変わってきます。

チョーカータイプは、約35~40cmのネックレス。誰にでも似合う長さで使いやすいため、一番色んなシーンで活躍してくれます。

パーティー用から普段使いまで幅広い使い方ができます。

プリンセスタイプは、約40~43cmのネックレス。
チョーカーよりも首周りに少し余裕があるので、首のラインをすっきり見せることができます。

ドレスなどを着たときには一番上品でキレイに見える長さといえます。

マチネタイプは、長さ55cm前後のネックレス。トップの部分が胸元のあたりにくるので、ペンダントトップは大ぶりなデザインのものを選びましょう。

ワンピースやハイネックセーターに合わせるとカジュアルさと上品さが同時に演出できますよ!

オペラタイプは、長さ80cm前後のネックレス。ゆったりめの上品なワンピースやパーティドレスなどにもお勧めです。

ロープタイプは、長さ110cm前後のネックレス。オペラよりさらにボリューム感のあるネックレスですね。カジュアルからフォーマルまでどんな装いにも似合います。

そのまま付けても良いですし、二重にして豪華にしたり、軽く結んでちょっとカジュアルに・・・など、これだけの長さがあるからこそ、色んな楽しみ方ができますね!

●首の太さや体型を知って、自分に合うネックレスを身につけよう

お店で購入する時は
大きな鏡で全身をチェックすることも
忘れずに。

ネックレスには、色々な種類がありますが、ネックレスの長さや身に着ける人によって、印象も大分変わって見えます。

どんなネックレスがあっているのか自分ではわからないという人は、友達に客観的に見てもらったり、店員さんに見立ててもらったりすると良いですね。

首が太めの人に合うネックレス

短くて太い首の人は、プリンセスタイプの長めのネックレスがお勧めです。

反対に控えたいのは、首のラインにぴったりと沿う「チョーカー」タイプ、チェーンが太くボリュームのあるデザイン、極細チェーンのものです。

首が細めの人に合うネックレス

長くて細い首の方は、どんな長さのネックレス&ペンダントでもバランスを取りやすく、多様なオシャレを楽しめます。

大柄なコサージュがついたものやチョーカー、またはネックレスを重ねづけした方が首元にボリュームが出るのでおすすめです。

小柄な人に合うネックレス

大きいもの、太いもの、ロングタイプなど、 垂れ下がるデザインのものは華奢なかんじを強調します。

1 2





amasayaさん



  • 話題の動画をまとめよう