1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

本名で活躍する美人芸能人の名前の由来を調べてみた!!川島海荷・小島瑠璃子・大野いと・新川優愛等

随時更新していきます。西内まりや、新川優愛、土屋太鳳、武井咲、吉木りさ、大野いと、鈴木ちなみ、志田未来、川島海荷、小島瑠璃子、AKB48、ももクロ、トミタ栞、乃木坂46、浜辺美波、貫地谷しほり

更新日: 2016年04月06日

103 お気に入り 411132 view
お気に入り追加

西内まりやはクリスマスイブに誕生したから!!

「クリスマスイブ(12月24日)生まれで『まりや』という名前なんです」と本名の由来を明かすと、来場者席からは「うおー!」という興奮の雄たけびが上がっていた。

誕生日が12月24日なので、マリア様からとって「まりや」に。名前負けしないようにまり「や」にしたんだって(*^o^*)

新川優愛はこどもに「ゆあ」と名付けたかったから!!

小学校6年生で芸能界デビューし、情報バラエティ『王様のブランチ』(TBS系/毎週土曜 前9:30)のMCを担当中。

■名前の由来は?パパがずっと子供にはゆあってつけたかったらしい。自分の名前、好きです。

土屋太鳳は母親の夢から!!!

両親はいろいろ考えたんだけど全然決まらなくて、困っていた時、母が夢をみたそうなんです。

生まれたばっかりの裸の赤ちゃんが雲の上みたいな所で、寺子屋のような低い長い机の前で正座して、時代劇に出てくる手紙用みたいな細長い紙に、筆で「二月三日生まれ 女 太凰」と書いてるって夢

名前が全然決まらないから、もし2月3日に女の子が生まれたら、夢で見た名前をつけちゃおうか?って冗談で言ってたら、2月3日の朝、すっごく急に突然生まれちゃったんだそうです

夢を見たのが2月1日の朝で、予定日はもっと先だったので、3日には生まれないよねって父と話したらしいんです。

武井咲(えみ)という名前は、花が咲くように笑みの絶えない子にと!!

女優やモデルをしている武井咲さんは“武井・サキ”ちゃんではなくて“武井・エミ”さん

武井は「咲という名前は、花が咲くように笑みの絶えない子にと付けてもらったので、両親にも自慢になるし、私自身も嬉しい」

吉木りさは姉の名前とのしりとり!!

1987年千葉県生まれ。雑誌のグラビアやバラエティ番組、ドラマ、舞台などの分野でマルチに活躍。

しりとりで決めたんです。長女の名前が“せり”なので、次は“り”から始まる名前にしようと思って。もちろん、対外的にはちゃんとした由来や意味はあるんですけど、それはあくまでも後付けで(笑)。

名前に遊びがあると楽しい家庭になるかなって思ったんです。ちなみに、ウチでは犬を飼ってるんですけど、その名前はりさの続きで“サブ”。なので、孫が生まれたら、ぜひ“ぶ”から始めてほしいな

大野いとは姉の名前の「縫(ぬい)」から!!!

11日に成人式を迎える女優、大野いと(20)が7日、晴れ着姿で東京・下目黒の大圓寺を参詣した。

「いと」は本名である。姉の名前が「縫(ぬい)」で、両親が「糸で布を縫うように仲の良い姉妹になるように」という願いを込めて命名した。

1 2 3 4





色々まとめています。まとめた本人が反応してくれると凄い嬉しいですね。お気に入りに入れてもらえると嬉しいです。
ツイッター等で問題がある場合は削除させていただきますのでご連絡ください。



  • 話題の動画をまとめよう