1. まとめトップ
  2. カラダ

正座で「お風呂」がダイエットにも健康にも良さそう♪

お風呂に入るだけでも体が温まり、汗をかいてダイエット効果があると言われていますよね。ついでに正座で入浴すれば、骨盤のゆがみに効いたり、脚のむくみも解消されたりと体に良いよう。面倒な運動やエクササイズ出ないから、続けやすい!そんな正座お風呂ダイエットを紹介します。

更新日: 2016年01月25日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2188 お気に入り 453255 view
お気に入り追加

ダイエットにはシャワーよりお風呂♪

お風呂につかると、体全体が温まって汗もかいて
ダイエットにいいと聞きますよね。

ダイエットをするにはお風呂にゆっくり浸かった方がいいというのを聞いた事があると思います。

お風呂は代謝を上げて脂肪を燃やす要素をたくさん持っているので、ダイエットに良いといわれています。

ついでにもっと効果を高めたい…!

お風呂ダイエットの効果は、お風呂に入る事プラス何かをやる事で効果がより現れます。

汗を流し、1日の疲れをとってくれるのがお風呂のよさ。さらに、美ボディづくりも同時にできれば、最高です。

体の芯から温まってリラックスできている状態というのは、とてもダイエットをしやすい状態で、ストレッチなどするといつも以上に効果が上がって痩せやすくなるんですよ。

そんな時は、正座してお風呂に入ると良いそう

足を伸ばしてリラックスもいいですが、
ちょっと正座してみるのもダイエットに効果があるそう。

自分の体重をじわ~っとかけて、ただ座るだけですからとっても簡単、楽ちん、お金もかからずストレッチができます♪

1つポイントを挙げるとしたら、猫背にならないよう背中を「ぴしっ」と張ること。

もし正座ができない場合、無理に座ろうとせず、浴槽のふちを両手でしっかりつかまって、できるところまでしゃがみます。その体勢を10秒ほどキープします。

普通に入浴時に正座してお風呂に入るだけでOK!
お風呂で正座することの効果を紹介していきます。

脚のむくみに効く

脚痩せにはむくみ取りは欠かせない!
ただお湯を張った湯船に浸かりながら正座をするだけで、単純ですが脚のむくみや疲れがかなり取れます。

脚が疲れている人やむくみのひどい人はだまされたと思ってやってっみて欲しいのが、お風呂の中で正座をするエクササイズです。

お湯の中で水圧がかかった状態で正座をすることで、ふくらはぎをもみほぐすのと同じような効果が得られます。

お風呂で正座ストレッチの効果をさらにアップさせるには、正座をした状態で身体を前後左右に傾けることでさらに脚の筋肉を伸ばすことができます。

わりと鍛えにくい箇所である、ふくらはぎ周りの筋肉に自分の体重を利用して適切なストレスをかけることで、ひきしまったふくらはぎと足首をつくるのに役立つと言われています。

更に血行が良くなり、痩せやすくなる

正座してお風呂に入ると、お尻でふくらはぎ全体を加圧することができるので、全身の血流を良くすることができます。

全身の血流が良くなれば、より体が温まりやすくなります。ということは、普通にお風呂に入るよりも代謝も上がって痩せやすくなるんですね。

骨盤の歪みに効く

骨盤の歪みには正座が効果的。正座をすると骨盤がバランスよく安定するため、歪んだ骨盤を正すことができます。

日ごろから背骨や足のゆがみが気になっている方は、一度入浴時に取り入れてみてはいかがでしょうか。

すると、内臓の位置が元に戻ってポッコリお腹が解消され、より代謝が上がって脂肪が燃えやすくなります。

内臓の位置が正しい位置に戻ることで、
食欲も正常になるんだそう。

正座をして内臓を正しい位置に収めることにより、膨張ぎみだった胃が、しかるべき大きさに調整されていきます。結果、食欲を正常に戻してくれます。

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう