1. まとめトップ
  2. 雑学

もらったことある?プレゼントされた「物」で男性心理が分かるみたい

彼や気になる人からプレゼントをもらうのってすごく幸せですよね。自分のためにプレゼントを考えて、選んでくれたと思うとすごく嬉しいもの。ですが、実は、プレゼントされた物、贈られた物によって男性心理が分かるようなのでまとめてみました。

更新日: 2016年09月17日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
303 お気に入り 626932 view
お気に入り追加

▼男性からプレゼントされて、嬉しくない女性はいないですよね♪

自分のためにプレゼントを考えて、選んでくれたと思うとすごく嬉しいですよね。

記念日や大切な日にプレゼントを貰えるのは嬉しいのですが、更にサプライズを演出してくれると、心から嬉しく思います。

▼贈ってくれる物や相手、相手の気持ちも大切なのは確かですが…。

26の彼が ガラスのシンデレラの靴にイニシャルが入ったプレゼントくれたの。そして船に乗せてくれたが、、 気持ちは嬉しいんやけどそういう願望は私にはもうなかった。

気持ちはとても嬉しい。選んでくれた気持ちも。でも付き合ってない人からもらいたくない。彼ならどんなものでも嬉しいけど。 友達だったら、プレゼントは大体2〜3千円だよね?10倍はしてるな。 下心ありそうで、すごい嫌だ。 物でつられたとも思われたくない。

プレゼントって値段じゃなくて気持ちやと思うねんなー。どんだけ良いもん貰ってもそれに気持ちが無かったら何も嬉しくない。気持ちに価値はつけられへん。

▼実際、プレゼントの選び方は、男性と女性では違うみたい。

女性は「自分がもらったら嬉しいもの」「実用性」など、アイテムそのものにこだわりますが、男性は「とりあえず…これで」と言う感覚。
ですが、サプライズで喜ばせたい!と言う気持ちは、男性の方が強くあるようです。

女性はアイテム自体へのこだわりがあり、相手の気持ちを考えて品物を選ぶのに対し、男性は「何がいいかわからないから、これでいいや」と手に取る人が多い

男性は、女性が驚いて→喜ぶということをしたがる人は多い

▼そして「贈られた物」によっても、意味があるみたい!

相手からの束縛の象徴とも考えられることがあるアクセサリー。独り占めしたいと言う気持ちが強いのかも!

自分と会っていなくても、自分の分身であるアクセサリーを着けてもらっていることで安心する性格をしており、ある意味では、あなたがいつもそばにいないと落ち着かないタイプ

心理学でもネックレスや指輪は「愛情」や「誓約」を意味するものと考えられています。

リングやネックレスなどの「輪」になっている装飾品は、相手を縛っておきたい、独り占めしたいという意味を持っている

下着もアクセサリーと同じで「いつも着けていて欲しい」と言うもの。または「こんなのを着て欲しい!」と言う願望の時も。

いつもかわいいけれど、君にはこんな大人っぽい下着が似合うよ…とか、普段あまり着ないけれど、この色の下着も、良く似合うよ…というメッセージ

「とりあえず花を贈っておけば間違いない」と言う場合と「好意的な気持ちを伝える」手段として花を贈る男性がいるようです。

喜ばせるのに、一番手っ取り早いという感覚で選んでます。年齢も関係性も考える必要がなく、どんな女性でも喜ぶ万能アイテム的扱い

季節感とか、花言葉とかメッセージ的なものがあるので、好意的な気持ちを、お花を通じて伝えてもらう

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう