1. まとめトップ
  2. ガールズ

よく聞くけど意外と知らない…ピーリングってどんな効果があるの?

暑かった夏もそろそろ終わり。なんとなく肌がお疲れ気味ではありませんか?そんな時に取り入れたいのがピーリング。でも、どんな効果があってどんなことをやればいいの?ピーリングの基本を押さえて、ツルツルの肌を目指しましょう!

更新日: 2016年04月17日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
134 お気に入り 56459 view
お気に入り追加

▼夏の疲れが、そろそろ肌に出る季節…。

暑かった夏もそろそろ終わり。
なんとなく肌がお疲れ気味ではありませんか?

夏の強い日差し、屋内と屋外でのクーラーによる気温差、
夏の寝苦しさからの寝不足などで体だけでなく、肌も夏バテ

季節の変わり目は、肌がデリケートに傾きがち。とくに夏を過ごした肌は、ごわついたり透明感が低下したりと、どうも調子が悪いもの

9月10月になってくると、肌からツヤや滑らかさが失われたようなカサカサ感や、肌が厚く硬くなったようなゴワゴワ感を感じる

▼「ピーリング」って知っていますか?

よく聞く「ピーリング」と言うフレーズ。
肌にいいのは分かるけど、どんな効果があって、どうやればいいのだろう?

「ピーリング」という言葉を聞いたことがありますか?

「皮をむく」とか「剥がす」という意味で、肌が本来持っている力に働きかけてニキビやしみで痛んだ肌を改善することを意味します。

●ケミカルピーリング
→酸性の薬剤を使用し、古い角質などを取り除く
●クリスタルピーリング
→工業用微小ダイヤモンドやマイクロクリスタルなどを使用し、古い角質などを取り除く
●レーザーピーリング
→レーザー光線により、古い角質などを取り除く

皮膚の柔らかい部分を酸などの化学物質を使い角質を剥がしていくといった薬剤を利用したケミカルピーリング、薬剤を用いずに物理的な方法で行うレーザーピーリングなどそれぞれの肌状態があるようにピーリングの種類も様々あります。

▼実はスゴイ!ピーリングの効果。

メイクのノリが悪かったり、肌のハリツヤがなくなって来た時は古い角質がたまっている証拠。角質を取り除くためには「ピーリング」が必要不可欠

(1)肌が柔らかくなる、(2)毛穴詰まりが生じにくくなり、ニキビができにくくなる、(3)黒ずみやくすみが解消され、透明感が出る、

ピーリングでニキビやニキビ跡が無くなったり、しわが薄くなる

▼ピーリング後は、化粧水やクリームの浸透まで変わる!

もうこれだけで嬉しいかも!

肌の奥まで浸透するようになるため、トラブルから解放されるだけでなく、もちもちとした潤い肌を手に入れられます。

▼どんな人がやった方がいいの?

加齢や不規則な生活習慣が原因で、ターンオーバーが乱れてしまうと、不必要な角質が落ちにくくなり、肌がごわごわとした感触になってしまいます。この状態を放置していると、シミやシワ、くすみといった肌トラブルが徐々に増えることになります。
極端な乾燥肌、敏感肌でなければ、ピーリングを取り入れましょう。

ターンオーバーが遅くなっていて、単なる汚れ(古い角質)によって、ターンオーバーが邪魔されている場合。

生活習慣の乱れや年齢原因などで、適切な保湿ケアをしてもどうしてもターンオーバー周期が遅く、毎月角質がゴワついてきてしまうような人。このような人は程々になら定期的にピーリングすることで、肌が剥がしきれない角質を落として保湿ケア効果を高める

肌がもともと薄くて敏感な人は、やめておいたほうがいい

□透明感のある肌を目指して!自宅でピーリングを始めよう♪

●ピーリング剤(ジェルや石鹸など)は、しっかり選んで。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう