1. まとめトップ

【ブラックカメコ】rogufukuとはどんな人物なのか【業界の闇】

コスプレの闇、ブラックカメコなどの話【追記】当初100人位の目に触れればいいな。と思い書いた記事だったのですが、予想以上に反響が大きかったため新しい情報を追記し更新しました。そして拡散してくれているコミュニティの皆様ありがとうございます。犯罪ダメ!絶対!(2015年11月現在)

更新日: 2015年11月12日

crokczhymeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 39099 view
お気に入り追加

【悪質カメコ】rogufuku【虚言粘着】ビッグ画 ◆FYd4qA5vMw【盗撮】edokko(江戸)【ネットストーカー】

昨今ネット上での監視行為、ネットストーカーや晒し行為、リベンジポルノなど多くの問題が発生している。そんな中コスプレイヤーやそれを撮影するカメラ小僧(通称カメコ)のコミュニティでも同様の問題が発生している。
一部の悪質なカメコが盗撮写真や局部のアップ写真をネット上にアップロードし多くのコスプレイヤーがその被害に苦しんでいるとのことだ。
今回は現在ネット上で騒がれているある人物にスポットを当てる。

話の発端はこうである。
とある巨大掲示板に「ビッグ画 ◆FYd4qA5vMw」と名乗る人物が登場し
イベントで撮影したと思われる有名人気レイヤーの股間、脇など局部のアップ写真をアップロードしていたのだ。
勿論コスプレイヤーの許可はとっておらず、撮影されたコスプレイヤーの多くが被害を被っていた。

googleで検索しただけでも多くの危ない情報がヒットする。
「ビッグ画◆FYd4qA5vMw」 がどのような人物か容易に想像できる。

真面目に撮影をしているカメコやコスプレイヤー仲間の間では被害を減らすために様々な観察、情報共有が行われてた。
ある時、ある人物が犯人ではないかという情報が一部のコスプレイヤーから寄せられる。一部の有志によってTwitter及び各種SNSの保存、監視が行われ犯人の特定に至る。
そんな中、エスカレートした「ビッグ画 ◆FYd4qA5vMw」が児童ポルノ画像のURLを拡散。
それを見かねた一部により然るべき機関に通報される。

時を同じくして、以前からコミュニティ内で特定のワードを用い自身の気に入らないカメコやコスプレイヤーを執拗に中傷している人物が居た。それが「rogufuku」氏だ。彼は自身のTwitterでも同様の中傷を行っており元々それを隠す気は無かったようだ。
「edokko」(情報が拡散されてからは「江戸」に改名)と称した個人叩き用の裏アカウントを用い、自身の気に入らないコスプレイヤーを見つける→コミュニティ内で「edokko」の名前を出し「edokko」がそれを受けて登場するという一連の一人芝居を楽しんでいたようだった。
同様に「ビッグ画 ◆FYd4qA5vMw」が登場する際にも、「ビッグ画 ◆FYd4qA5vMw」を尊敬する者、憧れるものが発言を行い、それを受けて「ビッグ画 ◆FYd4qA5vMw」が登場するという自演での演出を行っていた。
(自演とはコミュニティ内で区別されているIDを利用し自分自身に返事をしたり、あたかも別の者から尊敬されているかのように装う一人芝居行為である)
※AとBとの会話がされている場面で、AがAに返事をしたりBがB自身の擁護をするなどのミスで自演が発覚する

児童ポルノ画像拡散事件発覚後、コミュニティ内での書き込み、Twitterでの呟き、撮影会やイベントでの行動から次々と情況証拠が提示されていく中、「rogufuku」氏はそれを一つ一つ確認するように自身のTwitterからそれらの証拠を削除していった。また裏アカウントの「edokko」を事件発覚直後に「江戸」に改名している。そして「ビッグ画 ◆FYd4qA5vMw」を引退させることによって事件から完全に逃げる体制に移行したのである。恐らくほとぼりが冷めるまでは目立たせない作戦であろう。
※追記
10月現在、復活し何事もなかったように画像のアップロードを再開している。

自分が本人ですと言わんばかりの削除。これにはコミュニティ内の多くの人が驚いたようだ。
キャッシュ、キャプチャなど保存できているものは逮捕後、公開しようと思う。

ターゲットの物色であろうか?
至って普通のカメコを装ってはいるが、物色の間に行っているリツイートの内容から、深層心理では犯罪行為がバレるのを恐れていることが伺える。
児童買春容疑で逮捕されたダップル氏も同様の手口を使用していた。

自分は悪い奴じゃない。こういう悪い奴がいるから気をつけろ。何かあったら俺に相談すればいいよ。というコスプレ業界では有名なアピールである。信じてついて行き騙されて被害に遭うコスプレイヤーが後を絶たない。
※もちろん本当に善意からアピールする者も存在します。

撮影会に頻繁に参加している様子が伺える。
氏の欲望にまみれた犯罪の犠牲者がこれ以上増えないことを願うばかりである。

rogufuku氏の裏の顔edokko(事件発覚後江戸に改名)とはどんなものか?その一部を紹介する

これはとあるコスプレイヤーがアップロードしたごく普通の画像である。

コスプレをする者なら分かるが撮った写真をtwitterに上げるのはごくごく普通の光景である。

ファボ、リツイートが増えていくそんな中、写真に対していきなり批判的な感想を述べるrogufuku氏が登場する。
ここまでなら礼節を理解できない失礼な人で済む話かもしれないが・・・

「カメラマンの意図が意味不明」「カメコのせいでおかしい」と始まり
なぜか鍵を掛けろと言い始めるrogufuku氏。

これには多くの閲覧者が???となった。

大人の対応をするコスプレイヤーに対し執拗に食い下がるrogufuku氏。
挙句失敗写真とまで言い放つ始末。

流石にここまで言われて頭にこないコスプレイヤーはいないであろう。具体的に失敗がどこなのかを確認するコスプレイヤー。

通常ならばrogufuku氏が無視されて終わる展開だが、優しさ故であろうか?
敢えてリプライを飛ばしている。

具体的な意味を聞いたコスプレイヤーに対して、具体的に答えられないrogufuku氏。そして何故か急に逃げようとする。

※rogufuku氏、実際コミュニティ内では
「IDコロコロ」「逃亡君」などと呼ばれ都合が悪くなると逃げることで有名である。

そして自分から逃げようとしているのを棚に上げ、コスプレイヤー側がブロックして逃げるなどと妄言。

さらには「見て見て、俺の写真」「レイヤーさん、俺の写真を渡しますよ、使ってね」みたいなことしてませんから私と比べられても困ります。

などと支離滅裂な意味不明の発言を始める。
いったい何と戦っているのだろうか?

誰も比べてなどいないし、そのような発言は一切ないのに「比べられても困ります」との発言から、精神的な病を抱えているのは間違いないようだ。被害妄想もしくは幻覚でも見えているのだろうか?

見かねた閲覧者の一人が正論によって場を収める。

”明確な”意図のある写真だけが正しい”というわけでもないですし”撮る側、撮られる側が協力して作り上げた作品である”ということが、この写真の価値だと思いますけどね。

この後rogufuku氏はいつもの様に自身に都合の悪いツイートを全削除しそのまま逃亡。何がしたかったのだろうか?

実はrogufuku氏、特定の人物への嫉妬のあまり普段から「その人物に関わった人にも嫌がらせをする」と発言している。

恐らく先の「カメラマンの意図が意味不明」「カメコのせいでおかしい」などの中傷もそれが目的であると考えるのが自然である。まったく迷惑な話である。
精神が未成熟の人間は自身のストレスを弱者に向ける。子供の虐待や妻帯者の場合は妻へのDV、rogufuku氏はこのタイプであると言える。
まさに悪質カメコ、虚言粘着、ネットストーカーなどと言われている所以である。

誰も見ていない、影響力のない裏アカウント(アクティブフォロワー数1桁)で気に入らない相手を中傷し、コミュニティ内で騒ぎ立てるrogufuku氏の様子。真っ先に自分自身の表アカウントでリツイートする姿にコミュニティ内の人間は憐みの目を向ける。

「矛盾を指摘されると即座にツイ消しして、シラを切る」

rogufuku氏自身の行動と完全に一致しているのだが、本人がそれを認めることはない。

毎回の自演、自身の表アカウントでのリツイート、コミュニティ内で一人IDを変えながら騒ぎ立てる。などの拙い自演を繰り返すrogufuku氏。そうでもしなければ誰も気付いてくれないからだ。自己顕示欲の強い無能老害。コミュニティでは精神的な病の持ち主とされているが、更年期障害の可能性も否めない。

コスプレイヤー、カメコというオタクのコミュニティは、良い意味でも悪い意味でも
名前を出せば「ああ、○○の人ね」という具合に伝わる非常に狭い世界である。
犯罪行為をしてもバレないだろうなどとは絶対に思わないことだ。

同じ趣味を持つもの同士、ルールを守りより良いコミュニティを築くべきである。

例えTwitterのアカウントを消し逃亡したとしても、コミュニティ内で引退宣言し消えようとも
被害者の心の傷は一生消えないのだ。

1





crokczhymeさん



  • 話題の動画をまとめよう