1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

万が一のためにハッシュタグ「#救助」Twitterで救助要請をする方法

全国的に大雨と被害をもたらす台風や突然襲ってくる災害に驚く昨今ですが、電話でうまく連絡できない状況時に意外とツイッターが使えるらしい!万が一に備えて救助要請をする方法を紹介します。

更新日: 2015年09月12日

206 お気に入り 84441 view
お気に入り追加

万が一災害にあったら...

災害にあった時、何らかの理由で電話で通報できない場合には、ツイッターで救助要請することができるそうです。

あくまでも2次的な使用ですが、ツイッターの良い面が...

「ツイッターで住所まで出すのは怖かった」。それでも、最後の手段と思い、住所を書いて救助を要請。

東日本大震災の津波のニュース映像が頭をよぎった。「それでもツイッターで大勢の人が励ましてくれた」。

Twitterで救助要請して助かった人もいるんだってね。なんか嬉しかったな

ツイッターで救助要請して助かった命、今までけっこうあったんだろうな!311の時も、メールや電話は通じなくても、ツイッターは見れたから情報得られたし。震災後から必要性を感じてはじめたけど。やっぱりツイッターはすごい

中継見始めた時に救助要請してた人みんな助かった…みんな無事救助されてよかった(`;ω;´)

実際に救助要請をするときはどうすればいい?

なんらかの理由で電話がかけられないけれどもツイートすることが可能であれば、Twitterを通信手段として利用する

□ツイッターでの正しい救助要請の仕方

「#救助」というハッシュタグをつける

内容を詳しく書く

GPSの位置情報を添付する

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう