1. まとめトップ

AndroidとiPhoneを2台持ちした結果

『絶対、無駄だと思う』と考えながらも、AndroidとiPhoneの2台持ちにしようか悩んでいる方の参考になればと思います。ぶっちゃけ、仕事でもない限りは・・・です。浮気用にする?それもいいかもしれません。アイディア次第で使い方いろいろな状態を楽しみたい方は是非どうぞ♪

更新日: 2016年06月28日

beta01さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 21939 view
お気に入り追加

Androidとガラケーの2台持ちで十分利便性はあったのですが、あまりにも『iPhone』の使い方を聞かれるので一大決心!!ガラケーをiPhone6plusに変えてそろそろ10ヶ月。AndroidとiPhoneを両方持って、思ったことを書きます。

片方しか使わない!!

当然といえば当然なのですが、どっちかしか使いません。自分の場合は元々Androidを使っていたので、普段使うのはそっちです。iPhoneは、ガラケーが通話用だったのでその後釜に・・・、って感じで自分を納得させたつもりだったのですが。

最初の一週間でiPhoneに入れたアプリ

Androidを使う上で不満だったのが、仕事で使うAdobeのソフトでPCと連動するアプリの充実度。iPhoneにはあるけど、Androidには無いという感じでした。今は随分改善されましたが・・・。なので、早速、iPhoneにAdobeのアプリをインストールしました♪実機で表示をリアルタイムに確認できるので作業が捗ります!!

ガラケーをiPhoneに変えて一週間後には脱獄してました。

元々、電話を頻繁にかける方でもないので、iPhoneを使うのは仕事で制作作業をしている時くらい。Androidがあるので、まったく不便を感じません。そんな時に飛び込んできたのが『脱獄』の記事。持っているAndroidはどうやらroot化の方法が現状ではないらしいので、試しにやってみました。万が一再起不能になったとしても、保険としてAndroidがありますから。

脱獄自体は非常に簡単に行えました。ですが、完全に自己責任になりますので、何か問題が起きた時に対処できる自信がないならしないほうがいいかなと思ったり・・・。

脱獄をして感じたメリット・デメリット

まずは、メリットからなんですが、内部ストレージを直接編集できるってところでしょうか。Androidでは普通にやっていることを、iPhoneではできません。iPhoneを使ってる癖に、Androidの様に使いたいとかワガママだ!と言われればそれまでですが、Androidの様に使えるというのが、目下、最大のメリットです。

次に、デメリット。これは、もう、保証が利かないってことですかね。不具合が起きたからってappleに持ち込んでも門前払いされることでしょう。幸い、あまり使わないので不具合は起きてません。

AndroidとiPhoneの使い分け

・LINEなど通話以外の日常連絡
・ゲーム
・SDカードやクラウドなどを連携してデータ管理。SDを入れ替えれば簡単に大容量のデータも差し替え可能です
・お財布ケータイ、フルセグなど結構便利
・防水、防塵なので風呂でも使える

特筆すべきは文字入力です。これは圧倒的にAndroidの方が使いやすい。

・通話
・カメラは、iPhoneのほうが楽で綺麗に撮れます
・撮影したデータをクラウドで共有
・撮った写真からPhotoshopやillustratorで使うbrushを作ったり、shapeを作ったりなど
・Photoshopと連動させて作業

完全に仕事用ですね。

2台持ちのメリットとデメリット

メリット
・必要なら各種アカウントがそれぞれで持てるので、完全に仕事用とプライベート用に分けられる
・完全に個人的な事ですが、人に使い方を聞かれた時に教えられる(今まではiPhoneの操作がイマイチな部分があった)
・バッテリーを心配しなくなった
・得意不得意でアプリの使い分けができる
・片方を失くしても、もう片方で失くした方を探せる

デメリット
・維持費
・持ち運び
・メールの処理が2台分

いろいろあるとは思いますが、自分はこんな感じですね。職業柄ってわけでもないんでしょうが、やたらと使い方を聞かれるので、いじってみたかったというのが一番大きかったのかもしれません。「触ったことないのに使い方わかるわけないだろー!!(言えないけど)」ってフラストレーション堪ってましたから。

2ヶ月目の心境

今の心境を一言で表すなら『2台は必要ない』でしょうか。いや、普通に使うならですけど。現状、Androidでは仕事的に使いたいアプリが対応していないという問題があります。そして、iPhoneには『戻るボタン』がありません。iPhoneしか使ったことがない人には分からないかも知れませんが、Androidに慣れてしまうと『戻るボタン』が無い状態が考えられないくらいなんです。自分の場合は、『戻るボタン』をiPhoneにつける為だけに脱獄したと言ってもいいくらいです。

今後も2台持ちでいくのか?

連絡用、作業用と使い分ければバッテリーも結構持ちますし、アプリもあるし、当分は両方使います。ちなみにキャリアは2台ともauです。普通に考えたら猛烈に無駄です。simフリーとか格安に使う方法はいくらでもありますから。ただ、Androidの電話番号・アドレスを知っている人は限られてるし、教えるのも面倒なので、多分、このままいくと思います。

というわけで、個人的にはガラケーとスマホの2台ならともかく、スマホの2台持ちはオススメしません。よほどの拘りや必要性のない限りは1台で充分事足ります。どっちにするかで迷っているなら、お風呂でも使いたいならAndroid、使わないならiPhoneでいいんじゃないでしょうか。以上、2ヶ月持った感想でした。今後も気づいたことは随時追加します。

9ヶ月目の心境

AndroidとiPhoneの2台を持って9ヶ月。メインで使っているAndroidしか触っていないことが多いです。iPhoneでやっていることと言えば、電話、でしょうか。後は脱獄しているので外食時に撮影したい時に無音でシャッター切れるとか、LINEのゲームなど自分で自分を紹介出来るとかそんな程度です。AdobeのアプリにしてもAndroidに対応してしまったのでiPhoneに優位性がありませんし。しいて言えば、サイト構築時に実機で確認できるのが大きい。というか、これ以外に使う理由がありません。料金も嵩みますし・・・。

AndroidとiPhoneをブログで例えると

2つの違いを身近なもので例えると、ブログなんかがわかり易いかと思います。あくまでも個人的な感覚で言いますと、AndroidはWordPress。iPhoneはライブドアとかブログサービス。こんな感じがします。ブログサービスの方は初めから、いろいろなことが用意されてます。初心者でも取っ付き易い。これはiPhoneのシンプルさと似ているように思えます。
一方、WordPressは慣れるまで分かり難い反面、慣れるとほぼ自分の思い通りに出来るようになります。シンプルだけど自由の少ないiPhone、自己責任だけど思い通りにカスタマイズできるAndroid。本当に好みで選べばいいのではないでしょうか。

10ヶ月目の心境

なんていうか最後に触ったのいつだっけ?というくらいiPhoneを使ってません。iPhoneでやれることはAndroidでも事足ります。しいて言えば「自分もiPhone持ってるよ」ってくらいでしょうか。最近、入獄して、アップデートしようかなと思うことがあります。ただ「バックアップ取るのめんどくさ」と思い出来てません。こんなiPhoneですが、相変わらず脱獄した実機を見たことがない人に見せるとビックリされます。一方Androidは日々使っているせいか、ますます自分仕様にカスタマイズされて使いやすいことこの上ありません。

1





自分用まとめみたいな内容が多くなると思いますが、使える情報があれば使ってください。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう