1. まとめトップ
  2. 雑学

渋滞がなくなるかも!?高速道路が渋滞する一番の理由

これからシルバーウィークに突入します。長期休暇になると帰省やレジャーで高速道路を使う人は多いと思います。多くの人が高速道路を利用するシーズンは必ず渋滞に巻き込まれてしまう…。高速道路が渋滞する一番の原因は事故渋滞や工事渋滞ではないのです。いったい何が原因なのでしょうか?

更新日: 2015年09月19日

33 お気に入り 99532 view
お気に入り追加

車で遠出する時には便利な高速道路

でも高速道路には渋滞がつきもの

岩槻→中野長者橋 渋滞30キロ 110分とかおかしいだろ 何があった?連休前だからかな

帰省ラッシュや行楽シーズンには大渋滞

渋滞は、時速40km以下で低速走行、あるいは停止発進を繰り返す車列が1km以上かつ15分以上継続した状態。

高速道路を走っていると突然渋滞に捕まり、いつの間にか渋滞が解消しているなんてことは良くあると思います。

渋滞の最後尾はあっても、渋滞の先頭は見た事がありませんよね?

この大渋滞!先頭って、どうなっているの?

渋滞の中をゆっくり進んでいくと、結局は何もなかったって経験をしたこと、ありませんか?

渋滞の先頭から離れれば離れるほど、なぜ渋滞しているのかわからなくなっている……。

さっきまで渋滞していたのに、ある箇所を通過すると突然スイスイ進めるようになった、という経験は誰しもあると思います

渋滞って「工事」や「事故」が原因じゃないの?

高速道路の渋滞は大きく分けて「交通集中渋滞」「工事渋滞」「事故渋滞」に分けられます。

原因別の内訳は、交通集中渋滞が約60%、工事渋滞が約15%、事故渋滞が約20%となっている。

交通の集中により、合流部・追越車線・サグ部といったところが、渋滞の起こりやすい箇所であることが分かっています。

渋滞の一番の原因は”下り坂から上り坂での減速”

交通集中によって起きる渋滞は、どのようなメカニズムで発生するのだろうか?

<ザグ部での渋滞のメカニズム>
①サグ部になったことに気が付かず、車両の速度が低下します。
②後続車は、前の車両との車間距離を確保するため、ブレーキをかけ、速度が低下します。
③後続車が次々とブレーキをかけ、車両速度が低下する車両が連続します。
④渋滞が後方に伸びます。

交通集中で発生する渋滞のうち、サグ部での渋滞がNEXCO東日本の渋滞の約70%を占めています。

1 2





CaressofVenusさん



  • 話題の動画をまとめよう