1. まとめトップ
  2. ガールズ

2015年発表!高額所得モデルたちの「美容法」がなんか変w

米Forbes誌が2015年版 (2014.6~2015.6) の「最も稼いだモデルランキング」を発表。売れっ子モデルたちは、髪燃やしたり、毎日ステーキ食べる、など仰天美容法を実践していました。

更新日: 2015年09月23日

vortexxxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
323 お気に入り 285720 view
お気に入り追加

米Forbes誌が2015年版の「最も稼いだモデル」リストを発表

1位 ジゼル・ブンチェン $4,400万(約52.8億円)

1980年生まれ、ブラジル出身。180cm。今年モデルを引退した。

スーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、4,400万ドル(約52億8,000万円)で1位に輝いた。

靴のデザインを手掛けたり、自身のランジェリーラインなどを持つ実業家でもあるジゼル。…ご多忙そう。

ママとモデル業を両立するために、ジゼルが編み出したのは授乳・ヘアスタイリング・メイクアップ・ネイルの同時進行!

このショットには「働くママの鏡!」との声があがる一方、「忙しぶってる」と賛否両論の声があがった。

同率2位 カーラ・デルヴィーニュ $900万(約10.8億円)

1992年、イギリス・ロンドン出身。176.5cm。今年モデルを引退し、女優に。

深夜にマクドナルドで大量購入しているところをパパラッチされたことも。

「実は水を飲むのは好きじゃないの、つまらないしちょっと変でしょ、だって水よ?」等といったコメントがカーラらしくて笑いを誘います。

カーラらしい型破りな美容法はもう1つ、毎日逆立ちをすること。血行が促進されてお肌にいいと考えているそうだが、確かにおてんばな彼女にはぴったり。

「逆立ちうるさい!壁壊す気か」と同じアパートの人から苦情が来たこともあるとか。

同率2位 アドリアナ・リマ $900万(約10.8億円)

1981年、ブラジル出身。178cm、54kg。日本人、黒人、および西インド人の混血モデル。

ヴィクトリアズ・シークレットの人気モデルであるアドリアナ・リマは、ショーが近づくとデトックスのために1日約3.8Lの水を飲んでいるそう。

ヴィクトリアズ・シークレットのベテランエンジェルとして活躍中。

ショーの12時間前には水分も含めて何も口にしないようにしている徹底ぶりです。

ボクシングなど、週5~6日はジムに通っているというストイックさ。

4位 ドウツェン・クロース $750万(約9億円)

1985年、オランダ出身。178cm。出産後に完全復帰を果たしている。

他のエンジェル同様、子供を産んでもミラクル・ボディをキープしているドウツェン・クロース。

太ももまわり、ふくらはぎなどを引き締め、ヒップもキュッと上向きに。 同時に体幹も鍛えられて、姿勢も良くなる。

5位 ナタリア・ヴォディアノヴァ $700万(約8.4億円)

1982年、ロシア出身。176cm。4児を出産している。

ロシアの貧しい少女がモデルとして成功し、億万長者の御曹司と結婚! という、シンデレラストーリーの体現者、ナタリア・ヴォディアノヴァ。

最初のイギリスの億万長者とは離婚。その後また別の億万長者と再婚し、一児をもうけたナタリア。出産後、お腹まわりが気になったという。

ナタリア・ヴォディアノヴァさんが、血液型別ダイエットという聞きなれない方法で、ダイエットに成功したことを明かしています。

自分の血液型に適さない食べ物をカットするというこのダイエット法に、初めは半信半疑だったナタリアも、その結果に驚き、今では血液型に合わない食べ物を口にすると体調を崩してしまうほどだという。

1 2





vortexxxさん



  • 話題の動画をまとめよう