1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

おもしろ文房具特集!聞くまで使い方の分からない文具たちw

デスクにあると違和感たっぷりwどうやって使うのか、まずは使用方法を確認しましょう。

更新日: 2016年01月20日

810no810さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
746 お気に入り 292831 view
お気に入り追加

▼お箸としては使えませんよボールペンですから

割り箸として、間違って使わないように注意!

デスクの上にひっそりと。

四角いカタチは意外にも手にしっくりなじみ書きやすく、重量バランスにもこだわりました。机の上でつい手にとってしまうのは、どうやら食いしん坊のせいだけではなさそうです。

▼食べられない豆腐のメモ帳

出典ameblo.jp

ご覧の通り『豆腐』を模したメモ帳です。
正式な品名は「豆腐型付箋紙(もめんタイプ)」と表示されております。

▼小物を入れる、飛べない跳び箱

飛ぶためのように見えますが、ミニサイズなので飛べません。

昔懐かしい気持ちがよみがえります。「跳び箱小物入れ」は、とび箱のように見える小物入れです。

▼穴をあけずに写真をディスプレイ

クリップに写真やポストカードを挟んで、ディズプレイできます!穴が開かないので、お気に入りの写真にも使えます。

見た目にもカワイイ♪

お気に入りの写真やポストカードを自分流にディスプレイ。
ワイヤーに吊るしたり、ピンにぶら下げたり、画びょうのように穴をあけることなく、思い出をずっと美しいまま飾っておけます。

▼コーヒーは入っていませんw鉛筆け釣りです

カップコーヒー型の鉛筆削りです。オフィスで、勉強机で、デスクトップに置いても全く違和感のないスタイルに仕上げました。

オーバーキャップを外して、削りカスをごみ箱へポンっ! 使い勝手もバッチリ

▼火はつけないでね!マッチペン

▼昔懐かしアイテムがテープカッターに!

時代を超えて復活しました。ただ、このカセットテープは、音楽は聴けません。出てくるのは音声ではなく、なんとセロテープ。

『テープ』の入れ替えをすれば、ずっと使うことが出来ます。レトロな昭和を味わえるユニークなディスペンサー。レトロな物を集めるコレクラーの方にもオススメしたいアイテムです。

▼朝食にどうぞ♪のり付箋

「のりつき付箋紙」は、その名の通り、海苔のようなパッケージに入った、糊つきの付箋紙です。

本物の海苔同様に6連の小袋に入っているので、お友達や職場の仲間に小分けするのにも、とっても便利。「なにこれ?」「海苔?」「いえいえのりつき付箋!」「へー!」っと、コミュニケーションに花が咲くことうけあい。

▼納豆!?と聞かれること間違い無いクリップ

本物の納豆容器に金色クリップと納豆についてくるタレそっくりの「ねばったれ」マグネットを入れちゃいました。

1 2





810no810さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう