1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

全国で事故多発…最近の組体操が危険すぎ

そうはいっても…と思ってましたが、自分たちが子供の頃の組体操とはレベルが違ってました…

更新日: 2015年10月01日

るるきさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
40 お気に入り 159758 view
お気に入り追加

いま組体操の事故が全国で相次いでる

9月27日、大阪府の中学校で行われた組み体操で骨折する重傷のほか5人が軽傷を負った

2013年度までの9年間に死亡事故はなかったが、後遺症が残るケースは16件もあった

というのも最近の組体操はマジでデカイ

想像を軽く超えてきた

もはやピラミッド…

後ろの生徒さんに至っては、前から見えない

なんか事の背景が見えてきた気がする

27日に事故が起きた大阪府の中学校の組み体操では、157人が四つんばいになる「10段ピラミッド」を作っていた

崩れそうになった場合に備えて教員11人が周りにいたが支えきれず、倒れたという

練習でも1回も成功していなかったという

最近では組体操の「ショー化」が進んでいた

崩れかけるも、観客からは拍手が巻き起こるんだとか

出典buzzap.jp

土台の生徒さんの負担もかなりのものに

ピラミッドは7段で高さ4mを超え、ビルの2階に相当。10段の最上段で立つ生徒の目線は軽く6mを超える

注目しなければならないのが土台の生徒にかかる負担で、小学校でも9段になると1人あたり最大120kg超にまでなる

中学3年生なら211キロにも達するという

でも本来は、やる必要のない種目らしい

そもそも組体操は戦後わずかの期間、学習指導要領に記載されたが、その後削除されている

重要なのは、文部科学省は「組体操は体育の授業で教育すべき内容として不適切である」との旨を公に認めている

じゃあなんで…それでもやるのは理由がある

10段ピラミッドは一気に崩れていき、失敗してしましたが、ギャラリーからは大きな拍手が鳴りやみません

1 2





るるきさん



  • 話題の動画をまとめよう