1. まとめトップ
  2. おもしろ

シャープ株式会社の「゜」がなくなって『シャーフ』になってたw

嘘ネタをニュースとして発信する虚構新聞が『シャープが半濁点(゜)を売却』とウソの報道をしたことに対して、シャープ公式アカウントが『シャーフ株式会社』に名称変更、この流れに多くの企業アカウントが参入したことがTwitterで話題となっています。企業公式アカウントさんたち…遊びすぎですよ。

更新日: 2015年12月02日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
510 お気に入り 392039 view
お気に入り追加

◆それは、嘘ネタニュースを配信する「虚構新聞」の記事から始まった。

虚構新聞(きょこうしんぶん)は、日本のウェブサイトのひとつ。「実際にありそうで実は存在しない」ネタをニュースとして掲載している。
「現実と虚構の区別をあいまいにするような報道」を“社是”とし、あり得そうであり得ない嘘記事をインターネット上に提供している。年間ページ閲覧数1800万超の知る人ぞ知るサイト。滋賀県内で塾講師を務めるUK氏(33)で、1人でサイトを運営している。

http://kyoko-np.net/index.html

虚構新聞は1日「経営再建中のシャープが、自社の半濁点(゜)の売却を検討していることが分かった。売却額は30億円程度になる見込み」と掲載。

売却先は友好関係にある健康機器大手のタニタが最有力。売却合意後タニタはシャープのブランド力ある半濁点を活用して、社名をタ゜ニタと改める方針。

同じく人気Twitter公式アカウントを持つ「タニタ」も巻き添えにしていますw

【更新情報】シャープ、゜の売却を検討 経営再建策 kyoko-np.net/2015100101.html pic.twitter.com/NoOQZrd2p2

◆この虚構新聞の記事に、Twitterでも人気アカウントの『シャープ公式』が反応した。

独特の“ゆるさ”が持ち味で、フォロワーは20万人の大台を超えた。社内からは根強い反発もあるらしいが、シャープの「ネット上の顔」として気を吐いている。

本物のシャープ株式会社の公式Twitterアカウントがその虚構に乗っかるというユニークな出来事が発生。

「(たぶん私…虚構新聞さんに試されてる)」と何かを感じ取ってしまったシャープ公式は、すぐさま「シャーフ株式会社」と名前を変えて、「 ゜がなくなりました。弊社の ゜を見かけられた方は至急ご連絡ください」とツイート。

(たぶん私…虚構新聞さんに試されてる) kyoko-np.net/2015100101.html

【拡散希望】 ゜がなくなりました。弊社の ゜を見かけられた方は至急ご連絡ください。 pic.twitter.com/Pmayx4chGZ

シャープの「 ゜」がなくなり、実際にアカウント名も「シャーフ」に変更していたw

◆この虚構ツイートに多くの人が乗っかった。

半濁点(゜)をめぐり、ちょっとしたつながり現象が起こり、ツイッター上でも話題となっている。

@SHARP_JP さっき東京駅で見たかも 山手線ホームですれ違った

@SHARP_JP |◎|≫ .。oO(私の゜は返却しなくてもよろしいでしょうか? つい出来心で…) pic.twitter.com/IBjIDmtDJ1

@SHARP_JP なぜか私の ゚が2つ無くなりました。余っておられましたらビシッとお譲りいただければ幸いであります ∠ pic.twitter.com/BbCbEDPZwu

◆この流れに他のノリノリな「企業アカウントたち」も黙っていなかった。

1 2 3





世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。



  • 話題の動画をまとめよう