1. まとめトップ

気を付けて!マイナンバーを利用した詐欺がはやくも全国で多発!?驚きの手口・方法とは?

気を付けて!マイナンバーを利用した詐欺がはやくも全国で多発!?驚きの手口・方法とは?マイナンバーとは マイナンバー制度とは 簡単に

更新日: 2015年11月26日

1 お気に入り 7258 view
お気に入り追加

消費者庁は、マイナンバー制度を悪用した詐欺で現金を支払う被害が発生したと発表しました。

マイナンバー制度を詳しく理解していないことにつけこみ、不安や混乱に陥れる手口が多発しています。

マイナンバー制度をかたる不審な電話が、東京都内で今月に入ってから少なくとも8件相次いでいることがわかりました。

マイナンバー制度をうたった詐欺で実害が確認されたのは初めてのことです。

今後、番号の通知や運用開始の時期が近づくにつれて、不審な電話などが増えることが予想されます。みなさん気を付けてください!

マイナンバー詐欺 手口1

被害に遭ったのは南関東に住む70代の女性です。女性は、公的相談窓口を名乗る者から電話があり、偽のマイナンバーを教えられました。

その後、別の男性から「公的機関に寄付するため、マイナンバーを貸してほしい」と連絡があり、教えたところ、

寄付を受けた機関を名乗る者から「マイナンバーを教えたことは犯罪にあたる」と言われ、教えた記録を消すために現金を要求されたということです。このため、女性は郵送と手渡しで2度にわたって支払ったということです。

消費者庁は「不審な電話はすぐ切るか無視し、警察の相談窓口などを利用してほしい」と注意を呼び掛けています。.

マイナンバー詐欺 手口2

警視庁によると2日午前、大田区の60代女性宅に男の声で「マイナンバーのセキュリティーに70万円かかります」などと現金を要求する電話があった。

マイナンバー詐欺 手口3

町田市では、市職員を装って「マイナンバーで調査しています。個人情報を確認させてください」と、名前や生年月日を聞き出そうとする電話が複数の家にあった。

マイナンバー詐欺 手口4

「まもなく始まるマイナンバー制度の手続きは煩雑です。お金を支給するので、振込口座の番号を教えてほしい」。今年8月、北関東の60代女性の元に行政機関を名乗る人物から電話があった。

不審に思った女性はすぐに電話を切ったという。

マイナンバー詐欺 手口5

「男性から電話で『マイナンバーが届いて、みんな手続きをしている。早くしないと刑事問題になる』と言われた」

マイナンバー詐欺 手口6

行政機関の職員を名乗る人物が直接訪問するケースも。九州北部の60代女性は「制度の開始に伴い個人情報を調査している。資産や保険の契約情報を把握する必要がある」と言われたという。

マイナンバー詐欺 手口7

今般、「総務省から、『マイナンバー確定のお知らせ』という件名で、『マイナンバー制度が確定したので、記載のURLにて確認してください』などと書かれたメールが送られてきた」という報告をいくつかいただいております。

 これは全くの偽メールであり、総務省からそのようなメールを送ることはございませんので、当該メールに記載されているURLにはアクセスしないようお願いいたします。

マイナンバー詐欺 手口8

1 2





おいしい・かわいい・面白いものなど、生活を彩る情報を中心にまとめています。下から7番目に魅了のない県からこつこつ更新。お気に入り登録や記事を読んでくださった方、ありがとうございます。とても嬉しいです

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう