1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マジか…最近の小学生には「ランドセル格差」があるらしい

少し悲しくなるニュースです。。

更新日: 2015年11月07日

アクチ眼さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
186 お気に入り 853493 view
お気に入り追加

えっ…なにそれ

というのも最近のランドセルというと・・・

内装までこのクオリティ

ホワイトとかあるんすね...。

横型のランドセルも誕生してる

最近では特に女子児童を意識し、まさに“ファッションアイテム”とも言えるキラキラと眩しいランドセルが増えている

ちなみにこちらは今年、伊勢丹から発売された17万円超の高級イタリア製ランドセル

ランドセル工房の土屋鞄製造所でも、6万1千円だったシリーズが6万4千円など各社の商品の中心価格帯は数千円アップ

5万円台はスタンダード、それ以上が高級グレードでオーダーメイドは10万超えなんて珍しくない

これまで平均は4万円だったそうです。。

この影響で「ランドセル格差」が生まれてた…

ランドセルが高級志向になるだけなら問題無いが、子供同士にも格差が見えるようになったことが社会問題になっている

デザインとかブランドとかに、子供のために良いものを買ってあげたい家庭の財力が表れてしまう現実

自分が小さいときは、赤しかなくて良かったと思う。みんな同じ色だから格差はなかった

背景には、近年問題化する貧困化も

原因は経済成長率の鈍化で子育て世代の所得が減少したためで、働く母親の多くが非正規雇用のため、子供の貧困率を押し上げている

新品のランドセルを背負い、礼服を来た親とよそ行きの格好で入学式に参加するのが“普通”の小学生とするのはもう無理が来ている

例えば、こんな女性を想像してみてください。
『30歳シングルマザー。子供は上が5歳で下が2歳。派遣社員として働いているが、月収は何とか25万円』

※ちなみに20代後半女性の平均月収が25万で、母子家庭であればもっと低くなる人も

でもそれって・・・

「良いランドセルを買ってあげないのは可哀想」という大人の勝手な思い込み

小学生にどれが低級かなんて分かるはずもないし、だから大人が言いでもしない限り、そういう意識は生まれないじゃないか

1 2





アクチ眼さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう