1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

"毛糸ポンポン"で作るラグマットに、ほっこり♡

ダイソーやセリアなどの100均で売っている、毛糸と滑り止めシートを使って作れるラグマットがとってもおしゃれ♡毛糸で作ったポンポンが、ふわふわ可愛くてお部屋のインテリアのアクセントにも◎手軽にラグマットのハンドメイドにとらいしてみては?

更新日: 2015年12月15日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3592 お気に入り 268527 view
お気に入り追加

簡単に作れる、「ポンポン」

ダイソーやセリアなどの100均でも、手芸に使えそうな、いろんな種類の毛糸がたくさん売っていますよね。

100円ショップにも可愛い毛糸がいっぱい並びはじめてますね!編み物しなくても何となく目が行ってしまうことと思います。

これで、おしゃれなふわふわ絨毯が作れちゃう!

ふわふわで、見た目も可愛いラグマットがハンドメイド出来ちゃう♪

冬になると恋しくなるふわふわの質感。毛糸のポンポンをインテリアに取り入れて、おしゃれなお部屋を作りませんか?

まずはポンポンの作り方から紹介!

基本のポンポンの作り方

糸を巻く厚紙を用意。縦は、作りたいポンポンの大きさ+1cm。横は縦より数cm大きめに切り、真ん中に切り込みを入れ写真のような形に切る。

準備した厚紙に、毛糸を巻いていきます。

巻く回数は、毛糸の太さや作りたいポンポンの大きさにより違ってきますが、目安は50~100回ほど。

毛糸を巻き終われば、毛糸を切り込みが入っている方に寄せます。

巻き終わったら、毛糸を厚紙の切込みが入っているほうに寄せ真ん中を毛糸でぎゅっと結ぶ。

厚紙を抜き、上下の輪になった部分をカットする。

マフラーなどに付ける場合は、中心を結ぶ毛糸を、少し長めにしてください。

形を整えながら丸い形になるよう、余分な毛糸をカットする。

ふわふわまんまるのポンポンが完成!手ぐしで、ポンポンになるように、形を整えます。

たくさんポンポンが出来たら、あとはくっつけていけばok!

出来たポンポンを「滑り止めシート」に付けていけば…

こちらも、ダイソーやセリアなどの100均で売っている滑り止めシート。
マットの下に敷いたりして、滑らないようにするものですが…

滑り止めマットに結んでつくるDIYマット。色も柄も自在にデザイン。100均の滑り止めマットでもつくれちゃいます。

裏側で、1つずつ毛糸のポンポンを結び付けていきます。

滑り止めのシートにポンポンを結びつけていくだけ。滑り止めシートは、100均にも売っています。

色合いや間隔などを見ながら作っていけば…

裏はマットに結ぶ為の紐部分をポンポンに残して、マットに結びつけます。

ふわっふわのラグマットに!

毛糸は1玉100円の激安毛糸だけどマットに使うのだから、それで全然OKだと思う。

色んな色を合わせたカラフルなマットは
インテリアのアクセントに♪

こんな風に生地に縫い付けるだけで簡単にラグが作れちゃうんです。ふわふわでとってもあったかそうですね。

なんと羊モチーフに!
こんなアイデアも素敵♡

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう