1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

「住まなきゃよかった…」引っ越しでみんなが後悔した体験談

新しい環境への第一歩となる引っ越し。しかし、しっかりと物件を吟味しないと、引っ越しが終わってから「こんなはずじゃなかったのに…」なんて後悔することになってしまう場合もあります。

更新日: 2015年11月12日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
497 お気に入り 616704 view
お気に入り追加

■引っ越してから後悔…

新居への引越しも無事完了~!そう思った矢先ヤバい・・・こんなはずじゃなかったのにって後悔した事ありませんか?

引越しをしたことで後悔してしまうこともよくあること

■意外と見落としがち!後悔しがちな物件の特徴

マンションの1Fがコンビニ

すぐに買い物に行けるので便利な反面、騒音や害虫に悩まされるケースも多いそうです。

人の目が多いため、夜でも防犯面は安心できますが、深夜の場合は逆に騒音などで落ち着かない

駅近くで便利なんだけど…

駅が近いということは、電車の騒音もより大きく聞こえますし、周辺の人通りも多いということになります。

繁華街のすぐそば

通行人も多く、酔っ払いも多いので、治安にも不安が残ります。

昼間には静かに見える繁華街でも夜はすごく人通りが多く交通量も多いので、騒音がひどい

ネオンライトが、部屋の中に漏れて、一晩中灯りが気になるということもめずらしくありません

近くに大学がある

大学近くの賃貸物件に多いのが学生向け物件。知らずに入居してしまうと、大学生の生活ペースに頭を悩ませることになるかもしれません。

大学生なんて、夜遅くまで起きて、昼過ぎまで寝て、それから学校なりバイトなりというのが普通

仕事で疲れて帰ってきてドアの外や上の階でギャーギャー騒がれたのでは気が休まらない

夏は良かったんだけど…

夏は涼しくて気持ちいい物件だとしても、冬は逆に極寒だった!なんてこともありますので、隙間風や断熱性などは事前にチェックしておきたいポイントです。

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう