1. まとめトップ
  2. ガールズ

男性が「もう一緒に食事をしたくない」と思う女性の行動・言動

大切な人と楽しく会話しながらする食事。とても幸せな時間ですよね。でも、女性の行動や言動で男性のテンションが下がることもあるそうです。あなたは大丈夫ですか?男性が「もう一緒に食事をしたくない」と思う女性の特徴などをまとめてみました。

更新日: 2016年08月03日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
216 お気に入り 338726 view
お気に入り追加

▼大切な人とおいしい食事。すごく幸せなことですよね。

大切な人と楽しく会話しながらする食事。
とても幸せな時間ですよね。

おいしい食事があれば心が和み、食材からも会話が弾みます。

▼でも、女性の行動や言動で男性のテンションが下がることもある。

付き合うようになってある程度の時間を一緒に過ごすと必ずするものが食事。男性は意外と女性の「食べる行為」を見ています。

オーダーの仕方、店内での振る舞い、食べ方、マナーなど、色々なところに育ちや性格が出るので、一度食事しただけでも、相手の本質が意外とみえるもの

女性に比べて「ごはん」の時間に重きを置いている男性は多いもの

□言動や行動は大丈夫?男性が「食事したくない」と思う女性の特徴

●食事を残す。

口に合わなかった場合や、お腹いっぱいになってしまった場合、少食に思われたいと言う理由で残すこともありますが、男性からすると「頼んでおいて…」と印象は悪いようです。

何でもすぐにポンポンと迷うことなく残してしまう女性というのは、けっして好印象にはつながりません。ごはんを大切にできないというイメージダウンに直結してしまう

●好き嫌いが激しい。

お店を選んでくれた男性にも失礼だし、色々なものを食べてみたいと思う男性にとっては食べられるものが限られてしまうのはイヤな様子・・・。

「あれもダメ、これもダメ」と言われ続ければ、
男性は好きな食べ物を選べず、気分を害してしまう

店選びは困難になり、食事内容も幅が狭くなってしまいます。

●ダイエットのため、少食だったり、我慢して食べない。

目の前にして「食べない」と言われると、男性は、一緒に楽しもうと思っていた気持ちが空振りしてつまらなくなってしまいます。

「ダイエット中なら、そもそも食事に行かないという選択をして欲しい」など、なかなか厳しい意見もありました。

ダイエット中だとしても、たまのデートのときくらいは、気にせず、美味しいと笑顔で食べたほうが、やはり男性には喜ばれる

●食事中のスマホいじり。

ついやってしまうんですよね。食事中はテーブルの上に置く行為も止めた方が良さそうです。

1 2 3





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう