1. まとめトップ
  2. カラダ

風邪予防にも効果あり??冷水シャワーで得られる嬉しい「6つの効果」

冷水洗顔などという言葉がありますが今回は冷水シャワーで得られる効果とは??

更新日: 2015年11月04日

192 お気に入り 36954 view
お気に入り追加

冷水シャワーの方法とは?

お湯でしっかりすすいでシャンプーをします。お湯で血管が拡張し、シャンプーの刺激により、さらに血流が良くなります。

ゆっくり温かい湯船に浸かって、体を芯まで暖めてから、お風呂上りに「さっ」と冷水を浴びてあがる。

水は冷たければ冷たいほど良いですが、呼吸が止まるほどの冷たい水はやりすぎじゃないかなと思います。過ぎたるは及ばざるが如しです。

■美容や健康にどんな効果があるの?

▼1. 目が覚める

冷水シャワーを浴びると自然と呼吸が深くなり、酸素を摂取する量が増加するので、脳が目覚める効果があります。

コーヒーがなければ、目覚めることが難しいという方。是非朝シャワーはいかがでしょう。

▼2.ダイエット効果

北欧の科学者たちは、カラダを冷たい水や気温に晒すことで褐色脂肪の代謝率を15倍も高めるてくれると紹介しています

冷水シャワーは新陳代謝を上げるので、徐々に脂肪燃焼能力も上がります。また、白色脂肪ではなく、健康的な褐色脂肪を刺激しているようです。

褐色脂肪は身体の中に少ししかなく、活性させることが難しいと言われています。それを簡単に活性させる術が、冷たいシャワーを浴びることなのです。

▼3.風邪予防

イギリスの血栓症研究所の調査によると、毎日冷たいシャワーを浴びる人はウイルス撃退に役立つ白血球の増加が認められたとか。

副腎皮質ホルモンとは、生命を維持するうえで、なくてはならいホルモンの一つで、生命の保持機能と身体全体の抵抗力を高め、身体の諸機能を正常に保つ働きをします。

▼4.抜け毛対策

温水シャワーを頭皮にあて1分、頭皮を温めて血管を拡張し、その後冷水シャワーで1分(血管の収縮を目的に)。これを3セット

「改善」や「進行の鈍化」はできるかもしれないその方法とは、最近ホットなキーワードとなりつつある「水シャワー」による薄毛・抜け毛対策です。

▼5.アトピーなどの肌トラブル

暖かいお湯で毛穴が開いたところを冷たい水で、毛穴をぎゅっとしめるのでその時自分の身体の脂が出るんです。

冷やすことで体を温めようと血管が開き、血液がうわーっと流れるそうです。アトピー治すためには体温を下げないことはとても大切なのでこれは試す価値ありです!!

1 2





明日にきらめくさん

いつもご覧いただきありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう