1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

仕事だって嘘ついたね…星野源と破局したaikoの歌詞が意味深

お似合いカップルだと評判だったaikoと星野源。しかし、10月末に星野源と二階堂ふみの熱愛が報道され、aikoとは破局していたのか…とファンに衝撃を与えました。そんな中、aikoが昨年制作した楽曲「透明ドロップ」が星野源との破局を歌っているのではないかと話題に。

更新日: 2015年11月12日

345 お気に入り 1674843 view
お気に入り追加

◆お似合いカップルだと評判だった星野源とaikoだったが…

2011年に熱愛が発覚したシンガー・ソングライターで俳優の星野源(34)と歌手aiko(39)。くも膜下出血で星野が倒れた時もaikoは彼に寄り添い、星野との恋愛体験が生かされた曲もあるとされている。

交際が明らかになったのは2011年ですが、この時2人の交際期間は4年と伝えられ、2009年に報じられたaikoの交際相手という“一般人”が、実は星野だったのではないかとも言われていました。

aikoのライブパーカーと、星野源さんのTシャツが激似!ラブラブなんだなぁ~(♡ω♡) pic.twitter.com/uHIElOpO80

◆先月末、星野源と二階堂ふみの熱愛が発覚

シンガー・ソングライターで俳優の星野源と女優の二階堂ふみ(21)の交際を10月28日付日刊スポーツが報じた。

星野と二階堂は園子温監督の映画『地獄でなぜ悪い』(2013年)で共演し、2015年7月にはWeb限定で公開されているショートムービー『スノービューティー』でも再度共演していた。

親しい知人は「交際していると聞いたのは最近です」としており、本格的な交際は今年に入ってからスタートしたとみられる。ともに表現力や才能を高く評価されるカップルだ。

◆aikoとの関係が終わっていたことにショックを受ける人が続出した

星野とaikoは見た目も雰囲気もピッタリで、両ファンとも交際を快く思っていたよう。そのため、二階堂との報道にファンはショックを受けています。

かつて歌手のaikoとの交際が噂されていた星野。元カノよりも18歳年下の二階堂に“乗り換え”たことは、多くの女性たちに衝撃を与えたようだ。

「aikoと結婚すると思ってた…」「音楽の天才同士のカップルだと思ってたのに」「40代女性と別れて20代いったかあー……」と、星野が若い二階堂を選んだことに幻滅する者も。

◆そんな中、aikoの「ある曲」が意味深だと話題に

星野源の交際が報道された今、源との別れを歌ったのかな…?と思われるaikoの透明ドロップという曲にある「振り向いてくれたことが奇跡」「さよならとやっぱり言われたのか」「仕事だって嘘ついたね」のようなひとつひとつのフレーズがより凶器と化している。

aikoが星野源と別れた時のことを歌っている「透明ドロップ」って曲、大サビ終わりに歌詞カードに載ってない「ああ 仕事だって嘘ついたね ああ あの時手を繋いだよね」って声が入ってるんですけど、もうUSOジャパンに投稿するしかないのでは pic.twitter.com/Z3o2kT2lbi

aikoの透明ドロップが星野源と別れたときの歌ってほんとう?!?!?!?!?!?!なんも考えず聞いてた

昨年5月に発売されたアルバム「泡のような愛だった」に収録。アルバムタイトルからして、もう…。

この曲って、歌詞カードに書いていない歌詞があって、最後に「仕事だって嘘ついたよね あの時手を繋いだよね」と歌っているんですよね。

別冊カドカワ 総力特集 aikoのライナーノーツにも書いてありましたが、好きな人からさようならと言われたことを歌にしたそうです。

「もしかしたら、こうやって感情を出すことで『年甲斐もなく恋愛の歌なんて歌って』って言う人がいるかもしれない。でも『仕方ないやん、私が今言いたいことはこれなんやもん』って思うんです。だから今感じていることを書こうと思って書きました。」

アルバム「泡のような愛だった」発売時のインタビューより。透明ドロップは昨年に作った曲だそう。ということは、破局はその頃…?

◆aikoの歌詞のほとんどは実体験を元にしている

自分自身でも歌っているとまるで日記を読んでいるかのように当時の恋愛を思い出して「わかるaiko!」「今めっちゃ悲しいねんaikoも!」と共感することもあるとのこと。

花火ってaikoが好きな人を取られた時の実体験で、それを忘れない為の曲だったと記憶しておる

1 2





あざらし部長さん

部長です。かわいいものが好きです。



  • 話題の動画をまとめよう