1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ショッカーに学ぶ?!「悪の組織」のビジネス論が面白いw

イーとか言ってるばっかじゃなかった…

更新日: 2016年01月06日

165 お気に入り 74113 view
お気に入り追加

正義のリーダーの代表格といえば。

「ワンピース型」の組織は上手くいくとかなんとか。

ドラゴンボールでは「新たな敵」に対抗するため、主人公が修行し、敵を上回る「個人の力」を手に入れて打ち負かすというパターン

一方のONE PIECEは「悪魔の実」などの形での超人的な能力は存在するが「個人の力」の部分は、戦いを経ても、あまり強化されない

出典prcm.jp

チームで協力、って「たしかになぁ」な話なんだけど

船長なのに泳げないという致命的な欠点を持っているが、集まった仲間たちが、それぞれの得意分野で能力を発揮して、ルフィを支える

実は、悪の組織も見直されてる。

人の心は十人十色でバラバラなもの。良い組織にするには、人の心を動かさないといけない

ショッカーでは組織のリーダーは気持ちが動く所を相手に伝えることから始め、そのために何をすべきかを具体的に伝えることが重要

ひとの心を動かすためには、「こういう問題を解決するために、こうしたい」という「夢」をリーダはまず語らなければならない

「世界征服」という目的のためにライダーを倒す。それが、悪の組織があそこまでの一体感を持つ理由

こっちの一体感も負けて無いぞと

悪の秘密結社ショッカーでは「世界征服が達成されるまで休みはなし」、頑張れば「怪人に昇格できる」など、待遇も様々

理想の上司だと言われているのが、この人。

凶悪さや強さばかり目立つ、ザ・悪役なフリーザなんですが、組織経営と言う視点で見ていくと素晴らしい手腕を発揮

敵であっても優秀だと判断すればスカウトする柔軟性。競合企業のスタッフでも優秀な人は直接引っ張ってくると考えられる

攻撃避けることもできるがあえて受け相手の実力を直接確かめる。きっと履歴書や成績表だけで部下を判断しない

1 2





はやぶさ丸さん

面白そうなコト幅広くまとめていこうと思います~



  • 話題の動画をまとめよう