1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

愛するペットの為に…良い獣医さんの見分け方

ペットを飼っていると去勢・避妊手術や予防注射、予期せぬ病気などで獣医さんのお世話になることになります。人間でもお医者さんの良し悪しがあるように、獣医さんにも良い獣医さんとそうでない獣医さんがいます。ペットのために、良い獣医さん探し始めてみませんか?

更新日: 2015年12月03日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
212 お気に入り 65000 view
お気に入り追加

■「ペットの病院、どこがいいんだろう…」

ペットを飼ったときに「どのような動物病院を選べばいいのか。」と悩まれる飼い主も多いのではないでしょうか

■こんな動物病院は注意が必要かも

病院内が清潔でない

しっかりと清掃が行き届いていない病院は、診療に対してもルーズな可能性があるばかりか、ペットが別の病気に感染してしまうリスクがあります。

診察室、待合室が、清潔かどうか、臭い等しないか確かめましょう

病気やケガを治しに行ったのに、逆に感染して悪化してしまっては意味がありませんから、清潔であるのは基本中の基本です

問診をしっかりしない

人間と違い、まだまだ発展途上と言えるペット医療において、家での様子や近況はとても重要な医療行為のひとつと言えます。

あまり詳しくペットのことについて問診しないまま治療を進めようとするのは、良い動物病院とは言えません

あまり詳しいことを聞かず、いきなり検査や処置を行う先生は事務的すぎるといえる

問診で過去の病歴を聞いたり、体調不良になる前の習慣や行動を聞いたりすることはとても重要で、この問診だけでも体調不良の原因をいくつか絞り込むことができます

診察内容をしっかり説明してくれない

愛するペットの命を預ける上で、しっかりとした説明を受けることは飼い主にとっても安心できるもの。その行為を蔑ろにされると、今後の不信感にも繋がります。

飼い主に対して、わかりやすく、心のこもった説明ができるかどうかが大切であり、これは獣医師を選ぶひとつの目安になる

通り一遍の説明ではなく、獣医師でなければ知り得ない専門的なことも、相手が素人だからと面倒がらずに説明してくれる姿勢は、大切なチェックポイントの一つ

飼い主に、なぜ病気になったのか、なぜ治ったのか、分かりやすく説明してもらわないと、ペットに聞けませんし、再発してしまう可能性があります

病気以外の相談に応じてくれない

人気で忙しい病院では時間の関係で難しい場合もありますが、やはり何事にも親身に応じてくれる病院は信頼出来るか否かのひとつの指標になります。

自分の愛犬に気になる行動があったら質問してみて、その先生の答え方で納得がいくかどうかも、一つの判断材料になる

たち人間が通う病院にも言えることですが、やはり先生や病院のスタッフの方が親身になって対応してくれる病院であることが望ましい

動物に触らない

信じがたいことですが、中には全く動物に触れない獣医さんもいるようです。触診で判明する異常もありますので、よく確認しましょう。

触診すればすぐにわかる病気を見逃してしまうことも少なくありません

処置する前によく診て、触ってくれているかをチェックしましょう

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう