1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

褒められて伸びるタイプ、周囲が褒めてくれないときの処方箋

頑張ったのに結果出したのに認めてくれない。出来て当然とか駄目だしばっかりだと心が折れちゃいますよね。残念な上司や先輩にめげずにモチベーションを保つ方法をまとめました。

更新日: 2016年01月02日

rosette829さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
480 お気に入り 91066 view
お気に入り追加

褒められたら嬉しい。自分を信じて見ていてくれる人がいるだけで、もっとずっと頑張れる。

我こそは褒められると伸びる子、集合です~。

自分の才能や成果を認めてくれる人に対して、無意識に「自分を分かってくれている」と好意を抱くもの。なので、人のいいところを見つけてそれを相手に伝えるという行為は、人間関係においての有効なコミュニケーション手法になります。

自己紹介で「わたしは褒められて伸びるタイプです」と言い放った超大型新人が「褒め殺し」の異名を取る上司の下についた結果、この半年の間で超進化を成し遂げ支店でも随一の実績を残したので、そろそろ世の中の上司の皆さんは「怒る」から「褒める」にシフトチェンジすべきだという提案をいまここに。

こういうの、いいなぁ。

今日、ある人から… 『がんばり過ぎやで』 って言われた。 まぁ、自分でも一生懸命やってるつもりやったからそんな風に言って貰えて嬉しかった(*^^*) 上司には認めて貰えて無いけど(笑)

…でも世の中、何が何でも褒めない認めない、あら探しをして嫌味まで言ってくる輩もいる訳で。
減るもんでもなし、リップサービスくらい社交辞令くらい、よいしょして言ってくれたっていいのにね。

生きていくって働いていくって大変。

2歳児だって褒められたいんだから 大人が褒められたいって思ったって良いだろう と思う

大人もほめよう。

自分が正しくて謝ることをしない、部下を褒めない、何かと文句を言う、こんな上司にはなりたくないって人だったなー店長。

絶対 褒めないし 機嫌悪いとき めっちゃあたってくるし こんなんだから 毎日 会社くるの嫌なんだよ どんどん みんな辞めてくのが どうしてなのか そろそろ気づいてくれないかな 先輩達も 本当可哀想だよ あー、本当 辞めてやるよこんな会社←

イヤ~な大人の見本がいっぱい。褒めない上司にみんなお悩みの様子。

周囲を変えることは難しい。こんなご時世、自分を守れるのは自分しかいません。

褒められなくたって認められなくたって、自分が納得する最高のパフォーマンスがいつもできるように、意識改革のアイディアをまとめました。

①褒めは麻薬!?

脳は嬉しいと感じたとき、ドーパミンという物質を放出します。褒められて嬉しく感じてドーパミンが出る結果、成果や結果を出すという行動が強化されていたのです。

時が経つにつれて、褒められることに慣れてしまって効果が小さくなる、最悪の場合は効果がなくなることがあるということです。

それが推進されていた世代が、社会人になりました。

根拠なくプライドだけが高い、他人の目や評価を気にしすぎる子…最近の子あるあるだけど、それが褒められ教育の弊害とも言われちゃってます。

なんか悲しくなってきた...褒められたいわけじゃないけど親に褒められないって悲しいな...

がんばったのに,褒められないって本当つらいし,やる気なくす なーんか、褒めてくれると思ったのにな。

あまりにもほめすぎると、子どもは、ほめられることは自分の当然の権利だと考えるようになるかもしれません。
このように考えるようになってしまった子どもは、努力したにもかかわらず,それに見合うだけの称賛を得ることができないということがあると、ほめてくれない人たちに対して腹を立てることでしょう。

アルバイトやから褒めたり楽しかったら絶対モチベーション高まるし続けてくれると思う反面、褒める時期が早すぎるとそいつが自意識過剰になってダメになっていく気がする 俺が強く言えない部分もあるし、そんな時期もあったからほんまに難しい

褒めるって本当に難しい。

②めったにないご褒美だから嬉しい

毎回やたら褒められていたら、それに慣れちゃって満足しちゃって成長しなくなってしまうから。

滅多に褒めない上司に 昨日はよく頑張った。 と褒められました。 仕事のことで しょっちゅう泣くけど 少しずつでも 前進できてるのかな...

一昨日の飲み会で日頃褒めない先輩がお前は頑張ってる。仕事への姿勢は見てれば分かる。って言ってもらえた。何事も頑張れば誰かが見てくれるんだって思えたし嬉しかった。

いつも褒めてくれない人が褒めてくれると、 鳥肌立つよね。

ここぞというときに、とっておいてくれてるのかも。

③褒められる立場は卒業!?

褒められることばかり気を取られると、おだてれば言うことを聞くと思われる危険性も。
無理を強いられたり要求がどんどんエスカレートしたり、悪質なマインドコントロールも実はこの手口なので注意しましょう。

褒められたくて仕事してる訳じゃないけど、さすがに今日は「助かった」の一言ぐらいあってもいいと思う…。これが普通と思わないでほしい。毎回これやと神経持たへん…。

承認欲求強めの人は、それを利用する人もいるので、仕事においては安くこき使わる事もある。当人の自覚無しに。 もっと自らの損得に敏感になっても良いのでは?と思うときもある。

「褒められるから働いている」「誰かに認められたいから働いている」では、いつまでたっても自己愛以上のものを手にすることはできない。上司からの理不尽な無茶ぶりに対して、無茶ぶりを引き受ければ上司は喜んだり認めてくれたりするから、引き受けようという方向にいってしまう。

褒められたくてどんどんがんばって、なんでもできるようになって独り立ちすると、いつの間にか誰も甘やかしてくれなくなる。

1 2





rosette829さん

東京お出かけスポット、女子向けかわいいもの、ときどきマニアック科学。



  • 話題の動画をまとめよう