1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

いい香りの柔軟剤はこんなことにも使えちゃう

家中の掃除にも使えてしまうそうです。

更新日: 2015年11月25日

リットンさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3354 お気に入り 407157 view
お気に入り追加

部屋にホコリをつきにくくする!

柔軟剤と水道水で薄めてスプレー容器に入れるだけ。お掃除したい場所に吹きつけて、乾いた布でよく拭き取ってください。

柔軟剤の成分がコーティングの役目を持ち、汚れを付きにくくさせる効果もあるそうです。

テレビなどのいろいろな家具、フローリングの床拭きにも使う事ができる方法です。

塗料や材質によっては変色の恐れがあるので、裏面など目立たない場所で試してから全体をお掃除するのがおすすめです。

部屋中いい香りに包まれる♪

スプレー容器に入れずにそのまま使ってもOK

濃度の目安は、200mlの水道水に柔軟剤小さじ1ほど。洗面器などで作って、布を浸して絞ったものを使ってもOK。

いい香りに包まれてお掃除したら、拭き掃除も気持ちよく出来ますから、ぜひ試してみてくださいね。

なんと、ヘアブラシにも使える!

静電気が起こりやすいヘアブラシ、髪をとくとバチバチ静電気が発生して余計髪が広がってしまうことありますよね。

ぬるま湯に少し柔軟剤を入れて、ヘアブラシを漬け込めば髪の毛をといたときに静電気が起こりにくいヘアブラシになります。

アイロンにも役立つ

アイロンの水に柔軟剤を少し混ぜてスチームをかけると、パリッと仕上がり&ほんのり良い香りになるらしいです。

スプレーボトルに柔軟剤1:水10くらいで薄めて、アイロンがけのときにスプレーするのもお勧めです。

マフラーにスプレーするのもオススメ

柔軟剤をかなり薄めてスプレーしておけば、静電気を防ぐことができます!いい香りもして、バチバチも防げるのでとっても便利です。

100円均一などに売られているスプレーボトルや霧吹きに500mlの水と15~25mlの柔軟剤を入れるだけ。

意外と何にでも使えます♪

柔軟剤スプレーは半乾きの部屋干し洗濯物からソファ・カーテン・布団・衣類まで何にでも使うことができます。

スプレーをすることで静電気防止効果にもなります。乾燥の多い時期にスカートやタイツを履く際はパチパチ防止としても使えますよ!

1





リットンさん

楽しくまとめていきたいです

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう