1. まとめトップ

女子必見の高収入求人情報!遊びもおしゃれも楽しもう!

給料日まえに少しお小遣い欲しい人などにも役に立てれば嬉しいです。おしゃれするにも遊ぶにも稼がないと何も出来ない・・・。おしゃれも遊びもしたい人必見の高収入求人情報を配信!

更新日: 2016年05月20日

1 お気に入り 1235 view
お気に入り追加

月あと5万円あれば・・・。魅力的な高収入の求人

そう思ったことのある方は多いと思います。
特に若い女性は、何かと美容に、おしゃれに、と出費がかさむものです。
でも、ちまたに溢れている「高収入 求人」は、なんだか怖い。
そう思うのも、女性なら当然ですよね。
でも、せっかく若くてきれいなこの時期、収入に結び付けないともったいない!そう考えることも当然です。
やっぱり、稼げるのは水商売や風俗。でも一人で飛び込むのはちょっと怖い・・・。
そう思うのは、当然のこと。

給料日前の悲痛な叫び。

給料日前なのに物欲がヤバ。所持金は少ないので、中途半端なサイズのタオルを無駄買いしてしまった。ダメじゃん。私。

バイト前に納豆巻食べるだけなのに無駄使いした背徳感とバイト明けには何も買えない絶望感でつらい。でも給料日前に所持金500円通帳残高1000円はもう嫌や(ノД`)ひもじい…

高収入の求人のお仕事の種類

代表的な高収入の求人にはお水の仕事があげられます。キャバクラやガールズバーやスナックやクラブなど…呼び方は色々ありますがいずれも、お客さんに対しお酒を作ってあげてお話をしたり接客をする形の場合が多いですよね。もちろんそういった職種は稼げるという事もありますが、実際に対面で接客をするという事に抵抗を持つ人も多いのではないでしょうか?

そういった人に向いているかもしれない求人がライブチャットの求人です。ライブチャットの求人とは一体どんなものなのか。。。下記に解説していきます。

ライブチャットというネットキャバクラ的なバイト

パソコンやスマートフォンのウェブカメラを通じて会員のお客さんとお話をしたりする仕事。“ネット上でのキャバクラの接客”といったイメージを持つと分かりやすいかもしれませんね。自宅で出来る≪在宅タイプ≫と用意された部屋に通う≪通勤タイプ≫の2種類を用意している会社が多いようです。お給料に関しては、ライブチャットでは在籍している女の子の成果をポイントで示すところが多いようです。1P=いくらといったような形でお給料に換算するみたいです。時給より分給のような感じかもしれませんね。また、チャットの種類によっても女の子が獲得できるポイントの率が変わってくるようです。

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
┛給料シュミレーション┛
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
※1Pあたりの換算額や獲得ポイント数などは仮定です。

◆2ショットチャット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(※1対1でのやり取り)

1P=30円
1時間で100P獲得

30円×100P=3000円
(時給換算)

◆パーティチャット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(※複数人とのやり取り)

1P30円
1時間で50P獲得(1人)
3人と同時にやり取り

30円×(50P×3人)=4500円
(時給換算)

◆双方向チャット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(※1対1で互いにカメラを通じ顔が見える)

1P30円
1時間で150P獲得

30円×150P=4500円
(時給換算)


参照元サイト
http://www1a.biglobe.ne.jp/love_counseling/

町を歩いてて欲しい物が簡単に買えるようになりたいですよねwライブチャットのお仕事は、空いた時間を有効活用するのに向いているようで、本業で仕事をしているOLさんなどでも、仕事の後の少しの時間や休みの日の空いた時間などを活用して副業として稼いでいる人も結構いるようです。欲しいものがあってあといくら必要…そういった人にはすごく良い求人かもしれませんね。

ライブチャットで働く場合の手順など

【1】働きたいライブチャットのサイトで登録フォームから申し込みをする

【2】身分証明書を提示して年齢確認を受けた上で登録完了
(※身分証明書:免許証、パスポート、住基ネット、マイナンバーカードなど)

【3】
≪在宅の場合≫⇒即仕事開始できる
≪通勤の場合≫⇒面接で説明を受ける

だいたいこのような流れで働けるようになるところが多いようです。


■まとめ■
いかがでしたでしょうか?
水商売などと違い、直接対面で接客をする必要がないのがライブチャットの仕事の良い所。対面での接客が苦手…という人や、空いた時間を有効活用して副業したい、というような人は選択肢の1つに考えてみてはいかがでしょうか?

1





カインベルトさん



  • 話題の動画をまとめよう