1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

改めてこわい…今年、猛威を振るった「異常気象」を振り返る

あらためて振り返ってみると、今年はだいぶ怖かったね。。。

更新日: 2015年12月31日

loadtypeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
42 お気に入り 64134 view
お気に入り追加

ずっと梅雨が明けずに、洪水とダウンバーストに襲われた…

今年は長梅雨で、雨量もとっても多かった。

梅雨前線の活動が活発となった6月11日、九州各地が激しい雨に見舞われ、熊本、鹿児島では1日で200~300ミリの降雨量を記録した

雨が多くて梅雨明けが遅い…と思ってたら。

住宅の屋根が吹き飛ばされ、太陽光発電のパネル約600枚が飛ばされた。

群馬県で発生した6月15日の突風被害は、積乱雲からの下降気流で冷気が吹き下ろす「ダウンバースト」の可能性が高い

ダウンバーストは積乱雲から強い下降気流が地面にぶつかり、四方八方に広がる突風。雨や雹(ひょう)を伴うこともある

ダウンバーストの威力は広範囲に渡るため、被害は竜巻より大きい

低気圧の勢いは、とどまるところを知らなかった。

あまりにも暑すぎた真夏、けどすぐ終わった…

8月になり猛暑が続いていますが、東京の最高気温が37.7℃と今季一番の暑さになっています。これで東京は8日連続で35℃以上の猛暑日となり猛暑日連続記録を更新したそうです。 pic.twitter.com/I6CAqcgxJQ

熱中症搬送は2週連続で1万人を超し、死者も多かった…。

東京都心は最高気温が35度以上の猛暑日は8日連続で、1875年の観測開始からの最長になった

全国150カ所超で猛暑日になる日も。

群馬県館林市では、全国で最も高い39.8度を記録。北海道や東北でも、最高気温35度以上の猛暑日や観測史上最高が相次いだ

ところが、お盆過ぎると、北・東日本を中心に冷たい空気が流れ込み、8月下旬の気温が平年より低くなって、夏の終わりを早く感じた

9月にいきなり涼しくなり、やけに雨が続くなと思っていたら…。

秋に、大災害をもたらしたすさまじい豪雨がやってきた…

なんと、わずか2か月前のことだなんて…。

鬼怒川の洪水。インターチェンジと三日月湖 pic.twitter.com/7AFwwcRpoy

ごう音を上げて茶色く濁った水が街にまで流れ、押しつぶされた家屋がぶつかり合った。

9月の豪雨で鬼怒川が破堤した常総市に行ってきました。直後に行く機会を逃していたので様子を体感するだけでもと思いまして。徒歩と鉄道でまわるのは無理があった気もするけど目的は達成できました。写真は破堤箇所遠景。 pic.twitter.com/1Pmqul6s9s

現在も、茨城県の避難所では241人の住民が避難生活を続けているそうです。。。

9月7日から11日までに観測された雨量は、関東で600ミリ、東北で500ミリ超え、9月に降る平年雨量の2倍を超える大雨となった所も

茨城県常総市では、9月の関東・東北豪雨の際に鬼怒川の堤防が決壊し、2人が死亡、50棟の住宅が全壊するなど大きな被害が出た

台風18号から変わった低気圧に流れ込む湿った風と、台風17号からの湿った風の影響で、南北に降水帯が次々と発生したことが原因

同時に日本へやってきた台風17号と18号が豪雨を産んだ。

【台風17号・18号の進路予報】 気になる2つの台風の進路予報、きょう7日午前9時現在の気象庁予報です #台風 #nhk pic.twitter.com/eJFQZpgkr2

豪雨を産みだしたのは、強烈な秋台風が次々と来襲したせい

秋雨前線と、台風がタッグを組んで異常な雨や竜巻を呼びこむパターンが増えた。

台風18号日本列島に横たわる秋雨前線に向けて、南から暖かく湿った空気をふんだんに送り込んだ

紀伊半島沖の海水温が28度程度あるため、台風は発達に必要なエネルギーを海から十分に受け取っりながら日本に近づける

さらに台風が運ぶ湿った空気で、大雨だけでなく、台風から離れている関東甲信でも、落雷や、竜巻などの突風が起こりやすくなる

これらは、今年の「エルニーニョ現象」の影響を受けたらしい

そいやこんな画像がiPhoneから出てきた。これ確か2年くらい前の大雪の中で誰かが撮影した東京駅なんだよなぁ pic.twitter.com/7Ja3zjWKZ7

「エルニーニョ現象」が影響を与えるのは、夏の「台風」と冬の「大雪」

気象庁の発表では2015年の夏はエルニーニョ現象の影響で、西日本の低温、日本海側の多雨、東日本の日照不足が続いたとしている

さらに異常気象をもたらすこのエルニーニョ現象が年末までに強まり、過去最大規模になるとの見通しを示した

1 2





loadtypeさん



  • 話題の動画をまとめよう