1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

「アポロ休暇」に「サイコロ給」。羨ましすぎる「ユニーク社内制度」たち

羨ましすぎて嫌になってくるぜ・・。

更新日: 2015年11月30日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
208 お気に入り 180156 view
お気に入り追加

▼ 「アポロ休暇」が羨ましすぎる・・。

アストロラボは、人生で一度も経験したことのないことをするために取得する有給休暇「アポロ休暇」を導入した。

アポロ休暇とは、社員一人ひとりが今までの人生で一度も経験したことのない、新しいものを楽しむ、もしくはチャレンジするために取得することができる有給休暇です。

人生で初めての体験をする場合に限って取得が可能(「初めて」の基準は自己判断に委ねる)

・一応「初めて」のレポート提出はあるそうだが・・。

数日間を必要とする場合、通常の有給休暇と組み合わせて使用することも可能
取得後は、その様子の写真を1枚以上と、2~3行程度の簡易レポートを提出

さまざまなことに興味を持ち、未知の領域に踏み出すことで知見や選択肢を増やしアウトプットにつなげてほしい

社員一人ひとりにとってその経験が、その後の人生に大きな影響を残すかもしれない1歩になるように、そしてその小さな1歩が、企業にとっては偉大な1歩になるように、という意味を込め、休暇制度の名称を「アポロ」としました。

人生に全く同じ瞬間などない。無限にアポロ休暇を取得してもよいはずだ。

▼ 他にもあった「羨ましすぎる社内制度」たち

・「ユニーク嘘」休暇

関西で7つの結婚式場などを営むブライダル企業「ノバレーゼ」には、ユニークな嘘をつけば1日だけ有給休暇を取得できる制度がある。

エンターテインメント性を求められる業界。社員に楽しいことを考える自主性を養ってもらうため、「ズル休みしたら面白いよね」という発想で生まれたという。

・サイコロ歩合給

ユニークな会社である面白法人カヤックの給与システムはなんともおもしろい!給料日前に全社員がサイコロを振るのです。

毎月サイコロを振って「給料×(サイコロの出目)%」を+αとして支給する制度。給料は減ることはないので安心してとのこと。

入社初のサイコロ給は4でした⤴⤵⤴⤵ ※サイコロ給とは・・・(給料×サイコロの出た目%)の値が給料に上乗せされる制度 pic.twitter.com/ffhQGQvXgi

・親孝行休暇

神戸市のデジアラホールディングスは、年1日の「親孝行休暇」がある。家族が憩う庭など、住宅の外構資材をネット販売するのが主な業務で「社員も家族を大事に」との思いを込めた。

「一日かけて家事の手伝いをした」「妹の大学入学式に家族で参加した」「有給休暇と組み合わせて母親と韓国旅行に出かけた」などなど、休暇の過ごし方はさまざまだ。

1 2 3





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう