1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

意外とちょっとしたことで年末の出費を抑えられる

年末年始はついついお金を使ってしまいがちですよね。

更新日: 2015年12月31日

56 お気に入り 63502 view
お気に入り追加

年末年始は何かとお金が必要!

年末年始は何かとお金がかさむもの。何度もある忘年会や新年会。クリスマスやお正月。

2012年1年間の日々の買い物データによると、1年で一番お金を使うのは元日で、2位は大みそかだったのだそう。

ATMに行く時は要注意!

使う予定に合わせて、ある程度まとまった額を下ろしておく方がいいみたい

何度も引き出していると、実際にいくら使ったのかわからなくなってしまうだけではなく、手数料もかかってしまいます。

お金が足りないからと言って、夜のコンビニに走って216円の手数料を払うといったムダ使いにも気を付けましょう。

何回もやっていると意外と大きな出費になってるんですよね…

特にコンビニは避けた方が◎

ATMは便利だけどつい買う予定のなかったものまで買ってしまいますよね

無駄な出費を抑えるためにも、できるだけコンビニに寄ることはやめるようにしましょう。

終電も避けた方がいいみたい

終電は混む+乗り継ぎができない場合があるので、少し前の方が安心。お金がかかるタクシーでの帰宅はNGです。

5分10分の時間差で不要な出費が発生しないような時間管理ができればよいと思います。

当日の誘いや、そもそも気が乗らない飲み会は理由をつけて断るのも策です。

買う予定のものはとにかく早めに!

ギリギリになると、かまぼこなんかも高いのしか売ってなかったりします

お正月食材はクリスマスくらいから値上がりするようなので、12月初旬には購入しておきたいですね。

子どものクリスマスプレゼント用のおもちゃは早めの購入をおすすめします。キャラクターモノはクリスマス時期に品薄になり、値段が一気に上がる傾向にあるからです。

しかし「一緒に買いに行く」のは危ない

家族でもカップルでもそうですが、一緒に買いに行くと食事がセットになるなど、プレゼント以外の出費も覚悟しなくてはいけません。

懐が寂しいあなたにおすすめしたいクリスマスデートの節約方法、それは「おうちデート」です!

少し気をつけるだけでゆとりある年末を!

1





あいまぁーさん

カンガルーとボクシング



  • 話題の動画をまとめよう