1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

つい忘れがちだけど年末に思い切って捨てた方がいいもの

ついついとっておいてしまいがちなものはどんどん捨ててしまいましょう

更新日: 2015年12月29日

deehurunさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
477 お気に入り 314674 view
お気に入り追加

捨てるだけで部屋は片付く!

片づけができない人の多くは、片づけができないというよりも、「モノが捨てられない」ということが問題です。

Photo by James Woodson / DigitalVision

物が多いとそれだけで散らかって見えます

捨てることができれば、整理する手間がなくなります。いらない物は捨てて、少しでも部屋に余裕を作りましょう。

とにかくまずは「部屋着」を捨てる!

服が増える原因の一つは、部屋着というジャンルを作ってしまうことです。

Photo by Jupiterimages / Stockbyte

「部屋着にすればいっか」と思って部屋着が増えすぎてませんか?!

あまり着ない服を「パジャマにすればいいか」と考えると、クローゼットにパジャマ候補の服ばかり残ってしまいます。

「コスメ」もけっこう溜め込みがち

長い間使っていないアイシャドウやリップグロスも処分してドレッサーを身軽に。

長期間使い過ぎていると、バクテリアが発生してしまったりして、肌荒れの原因となってしまうこともあるのです。

台所では「スパイス」をチェック!

なかなか使う事のないスパイス、クミン等はついつい買ったまま時間が経ってしまいがちです。

Photo by Visage / Stockbyte

瓶入りだと結構場所もとります

保管が悪いと虫がわくこともあります。香りや味はとんでいます。

食器も意外と見落としがち

お皿が積み重なった状態で取り出しにくいため結局使うのはいつも同じ皿なんてことはありませんか。

長い間使わなかったり、あまり気に入らない景品の食器は思い切って処分し、とにかく出し入れしやすい量を保つことが大事だと思います。

写真なんかも要チェックです

思い出を残すために撮った写真はみるみるうちに溜まっていきます。

人の顔が写っているので捨てがたい。だからといって、大切にしているわけでもなかったりします。厳選してあとは処分。

とにかく迷ったら捨てる勢いが大事!

「大掃除のコツ!それは全部捨てること!」迷ったら捨てる!これだけで効率的な大掃除が出来るらしいです。

思い切って色々捨てることで無駄な買い物を抑えることにもつながります

捨てる時の辛さをわかっていれば、買うときに今まで以上に必要か考えることができるようになります。

1





deehurunさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう