1. まとめトップ
  2. カラダ

年明けのカラダには白ワインがとてもおススメ

意外とおせち料理なんかにも合うそうです

更新日: 2016年01月03日

リットンさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
44 お気に入り 26231 view
お気に入り追加

冬は「赤」のイメージだけど…

「寒くなると赤ワイン」…そういうイメージがあると思いますが、赤ワインばかりでは面白くありません。白ワインも美味しいです。

「白」は意外とお正月料理に合う!

保存の聞く調理法で作られるおせち。全体的に甘く味付けが濃いので、ふくよかな白ワインや軽めの赤ワインがよくあいます。

元旦はなぜか白ワインを飲んでいるんですよね~。おせちがメインなのですっきり辛口の白ワインのほうが合うからかな~って思ってます。

おせち料理!に合わせてシャンパンと白ワイン。また飲んでるww おいしいチーズとかでてきて幸せ♡ pic.twitter.com/LO6NLEk1Mk

甘味の少ない高級カマボコは、レモン汁とわさび少々のたれで、やはりホワイト・マブルッドが美味しいです。

他にも、ブルーチーズをのせてはちみつをかければ、甘口の白ワインにピッタリのスイーツかまぼこに。

辛口の甘味のないホワイト・マブルッドやシャルドネなら、カニにレモン汁を、多めに振りかけると、一層美味しくなります。

お正月のむくみ防止にも◎

白ワインに豊富に含まれるカリウムには、むくみの大敵であるナトリウムを排出する働きがあり、利尿作用もバツグン。

白ワインとお水を一緒に飲む事でさらに効率よく排出をサポート。ナトリウムの排出によって血圧を下げる効果もあるそう。

冬に多い食中毒の予防にも

食中毒と聞くと、梅雨や夏などが多いと思いがちですが、実は食中毒が一番多いのは冬なのです。

白ワインには高い殺菌効果があり、生牡蠣や魚介類を食べるときに白ワインを飲むのは、食事に合うだけでなく食中毒の予防も兼ねているからなんです。

有機酸が腸内のバランスを整え、善玉菌が優位な状態に導いてくれることで、便秘や下痢を予防します。

飲み過ぎに気をつけて楽しもう

おせち料理をかこんで、みんなでワイワイ。家族の絆を、美味しいお料理とワインのマリアージュで深めてください。

Photo by George Doyle / Stockbyte

飲み過ぎはかえって健康を害す原因に。適度にたしなむ心を忘れないようにしましょう。

1





リットンさん

楽しくまとめていきたいです

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう