1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

近頃のオシャレ椅子は「足元が不安定なタイプ」が増えてるみたい。

えっ、1本足に2本足・・!?

更新日: 2015年12月14日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
116 お気に入り 84016 view
お気に入り追加

▼ 最近は「足元が不安定な椅子」がオシャレみたい。

・「Inactivité」

一見、何のへんてつもないフツーのイス。だけど、よくみると気が付くはず。なんと、2本しか脚が付いていないの!

普通に座れば、倒れてしまいそうですが、この椅子は、椅子の足2本と、座る人の足を2本足して4本という画期的な発想の椅子なんですね。

リラックスした時間は望めないかもしれませんが、バランス感覚を鍛えたり姿勢を矯正するのにいいかも?

画期的。家の壊れた椅子で自作してみたい。読書にのめり込み過ぎて、2本足の椅子に座っているということを忘れてしまったときが怖いけれど……。 RT @dtpdesign: 重心でバランスを保つ 2本の足のチェア「Inactivité」 bit.ly/1r8V5rz

・「MONO」チェアー

安定的に座るには、椅子には少なくとも脚が3本ないといけないと思っていたのですが、2本でも十分だってことでした。自分が居れば。

アルミ素材の質感がまた近代的。自分の足の膝の上がちょうどアルミのミニテーブルになるという発想もグッドですよね。足を90度に曲げている時が、体への負担が一番少なく安定的に座れるのだとか。

・「deck chair」

どこまでシンプルな椅子を作り出せるかと考えていたところ、ビルの建設現場を見てインスピーレーションを受け、この形にたどり着いたという。

壁に立てかけて使用するこの椅子。見た目は少し不安定そうですが、意外にしっかりとしたホールド感がある模様。

持ち運びが便利そうだけど、なんか不安定な感じも否めない・・・

Curt Deck Chair likecool.com/Curt_Deck_Chai… [Likecool] ::: 壁にかけて使うデッキチェア。シンプルでおしゃれな発想とか惚れてまうやろー!

・「Leaning Bench」

二本足のベンチ、とても美しいデザインですがオブジェではありません。見た目に美しく、十分な安定性があります。

単純に壁によりかからせることで、十分な安定性持たせつつも、見た目には驚きがあるようにしました。

不安定な見た目ではあるがこのようなデザインにしたことで生まれるメリットもある。それは省スペース化である。見方を変えると壁がベンチの一部を担っているので、その分余分なスペースを省略することができるのである。

"Izabela Bołoz designs two-legged bench to lean against walls" good read壁に寄り添いながら座るというのが良いですね。 feedly.com/e/aCsXFzyM

・世界最小クラスの一本足椅子「Sitpack」

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう