1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

レトロ感溢れる「廃墟カフェ」がじわじわ人気でてる

※2015年調べ

更新日: 2016年02月04日

hiepitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2014 お気に入り 274308 view
お気に入り追加

「廃墟カフェ」って何だ!?

廃墟カフェとは?

【廃墟カフェ】
廃墟を改装したカフェ。もしくは廃墟のようなノスタルジックな外観のカフェ。

◼︎大菩薩峠【徳島県】

実はこの建物、オーナー自らの手で造り上げたセルフビルドカフェ!1966年着工なので、何十年もかけて夢の城を建て続けています。まるでサグラダファミリアみたい。

晴れてると何だかジブリの世界のよう!

内観。
オーナーの島利喜太さんは、20代ころに農業の傍ら日本一周に出たとき、山梨県小菅村にある「大菩薩峠」に出会い衝撃を受け、自分もこの峠のようなそびえ立つ城を作りたいと思ったそうです。その後1人でレンガを焼き城を組み立て始め、同時に趣味のコーヒー店をオープン。なお今も建設が続いていおり、"未完の城"と言われています。

◼︎Cafe Soul Tree【東京都】

東急田園都市線二子玉川駅から玉堤通りを狛江方面にしばらく行くと、多摩川と住宅地の間に外観からは想像つかないびっくりするカフェがある

築40年の廃墟と化した古い鉄工所を、レストラン&カフェバー、デザインスタジオ、家具や什器などを作る工場という形で蘇らせた抜群のセンスの空間です。

◼︎パペルブルグ【東京都】

東京八王子の鑓水(やりみず)にあります。

営業時間:10:00~24:00
定休日:年中無休
電話番号:0426-77-5511

内観。

レトロな雰囲気のある内装はまるで中世時代のダイニングのようです。

カフェ「パペルブルグ」は、中世時代のドイツ騎士の館をイメージして建てられたちょっと異空間のあるお店が特徴です

◼︎カフェアンデパンダン【京都府】

外観は普通に見えますが、お店は地下に。。

営業時間:11:30~24:00
定休日: 不定休
電話番号:075-255-4312
公式サイトURL: http://www.cafe-independants.com/

アジト風な内観。石造りのビルだけに地下の内装はどこかノスタルジック。「まるで日陰者が集まる集会所、もしくは秘密基地のような感じ」という口コミもありましたが、まさにですね(笑)

1 2





まとめについて勉強中です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう