1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

めんどくせぇwけど、マジで身になる読書法がある

この読書の方法、超めんどくせぇ。。。だけど、ホントに身になる方法だと思った。

更新日: 2016年01月12日

loadtypeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1810 お気に入り 222857 view
お気に入り追加

それはたった一つ!読んでる本の「書き抜き」をすること

ここのインタビューのところ何度見てもツボだから書き抜きしてみた pic.twitter.com/tpFAwWvGjf

これ、これ。気になった文章を書き写すだけ。

たくさんの本を読むよりも、一冊一冊をじっくりゆっくり読む

ゆっくり、じっくり文字と向き合い、読み直すことによって深い理解を得ることができる

「自分だからこそ」のポイントに絞り、読書以外の自分の思考、経験、価値観なども組み合わせ、そのときの思考の過程を記録に残す

「書き抜き」で、やることは少ない…続けるのはめんどくさい

逆に「オモロいこと考えるなあ」とツッコみながら読む

感情が動いた…キッカケとなった「ぐっとくる文章」「ツッコミいれた文章」を書き抜いてください。

気に入った本を読んでいて、心にふれる文章に出会ったら、その横にうすくえんぴつで線をひくこと

線を引いたり囲ったりして、抜き書きの箇所を特定できればなんでもいい

もし、感じることがあったら思いつくまま、自分の思いや、考えをその近くにそっとメモしておくこと

「○得た情報→☆考えたこと→○印象的な発言→☆疑問→○得た情報→☆気づいたこと」というように「主観」と「客観」を互いちがいに書いていく

自分にとって重要な抜き書き、その文章への自分の感想が1セット。

これホント、文章の書き抜きしたいとき便利。 pic.twitter.com/uiov2SNvQ0

読書スタンドあると、はかどるぞ!

「書き抜き」を続けるのはめんどくさい、でも…

「書き抜き」は、読みっぱなしで終わらせない。どっちが「お得」かというと…。

読んだ内容のうちどのくらい読書後の人格の形成に役立っているのか。そこまで言わなくても、どのくらい心に残っているでしょうか

読むときに読書ノートを記録することを前提とすることで、読み方が「ぐっとくる箇所」を探す作業になってくるからです

自分と他人の考え方の区別をしておかなければ、なにごとにも受動的な人間になる

楽して鵜呑みにした事は、忘れちゃうんだそうです。

現代文って書き抜きとか絶対満点取れなくね?まじ嫌い

「書き抜き読書ノート」は、きっと宝物となりますよ。

1





loadtypeさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう