1. まとめトップ
  2. 雑学

赤いパンツで運気アップ♪さる年にまつわる豆知識

来年はさる年!赤い肌着を身につけると良いらしいですよ。今からゲットしなきゃ~

更新日: 2015年12月31日

maronさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
75 お気に入り 31947 view
お気に入り追加

いま、赤いパンツが売れてるらしい

なにゆえ赤いパンツ!?w

「申年に赤パンツを履くと “病がサル(去る)” “災いがサル(去る)” 」ということで、縁起がよい

赤色は「めでたい色」とされ、「申年の下着」や「赤い下着」と幸福とを結びつける説が各地方に残っている

男女問わず、パワフルでエネルギッシュに過ごしたいときにおすすめ。また、自身の魅力をアップさせたいときにも効果的

シーンによって使い分けるとイイかも!?

申年は、目立ちたがり屋の人が多い

Photo by Digital Vision. / DigitalVision

さる年生まれは十二支の中でダントツの合理的で現実的な人なんだそう。冷静な人

ビジネスでの成功者が多いのも特徴なんだとか!

明るく人懐っこいので人気者になりやすく、どんな場面でも臆することなく挑戦するので適応能力は高い

磨けば光る才能を持ち、頭の回転が速く洞察力・行動力があるので、努力を怠らなければ大成する

「申」と「猿」って、なんで漢字が違うの?

干支の十二支はかつて中国で農業を行う際に暦として使われていた農業用語で、農作物の成長過程を12段階で表す意味を持つ

9番目の申には「伸ばす」の意味から草木が伸びきり、実がなってどんどん成熟していく様子を表している

昔は字を読めない人も多かったため、わかりやすく憶えやすくするために、「申」には動物の猿を割りあてたといわれている

2016年は、挑戦の年にすると運気が良くなりそう

そのためにも、何か新しいことにチャレンジしてみるといい。そこから自分が変わるヒントを得られるはず

ちなみに、12年前はいろいろ世間を賑わした年でした

Kosuke Kitajima (JPN) wins the Men's 100-meter Breaststroke Final in a time of 1:00.08 at the Athens Olympic Centre in (Photo by Chris Ivin/Getty Images)

「ヨン様など韓流ブーム」が起こった年でもある。韓国スターの素敵なスマイルにパパそっちのけで夢中になられたママもいるのでは

1 2





maronさん

美味しいものが大好き~♪



  • 話題の動画をまとめよう