1. まとめトップ
  2. 雑学

ひし形の道路標識?「ドライバーが忘れてそうな交通ルール」をまとめてみた。

教習所にもう一回通ってみようかな・・。

更新日: 2015年12月13日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
178 お気に入り 128639 view
お気に入り追加

▼ 多くのドライバーが忘れてそうな交通規則をまとめてみました。

・ひし形の道路標識は横断歩道が先にある目印

運転免許証を持っていれば知っているはず!なのですが、過去に警視庁が行ったアンケート調査では、7割にも及ぶドライバーがその意味を知らなかったそうです。

前方に横断歩道又は自転車横断帯があることをあらかじめ示す必要がある地点 。

普通は、まず50m手前に1個目の標示があり、さらにその先30m手前の距離に2つ目の標示が描かれています。

なお、このマークは、信号のない横断歩道の場合のみ手前に標示されています。信号機の下に横断歩道がある場合、夜間でも信号は遠くから見えるので標示は必要がありません。

知らなかった(・・;)w けどたぶん無意識の領域で潜在的に反応してると思われ…るはず…たぶんw 知ってた?70%のドライバーが意味を知らないという「ひし形」の道路標識 smar.ws/T3SP9 #スマートニュース

ひし形の標識?この先横断歩道ありっていうのじゃないの?私ペーパードライバーで数年経ってるから。記憶違いだったら恥ずかしい。

知らん人がいる方がビックリやわ。教習所で、何ならってたんだ?てか、教習所行かなくても常識やろ→ 知ってた?70%のドライバーが意味を知らないという「ひし形」の道路標識 smar.ws/jLhfP

・踏切の通過では窓を開けて音を確認

踏切の直前で一時停止をし、停止線がある場合は停止線で止まりましょう!

窓をあけ、警音器の音を確認し、鳴ってなければ、

左右と、踏み切りを渡った先に自分の車が入れる余地があるか確認!

一旦停止をして、前方、特に踏切の向こう側のスペース、そして左右を確認します。ここで運転席の窓を少し開けて警報音が鳴っていないか確認しましょう。

踏切渡る際にしっかり窓開けて音確認してくるタクシーの運ちゃんステキやん

困ったことに踏切一時停止の時に窓を一度開けなきゃダメなのがツラい。寒い。

・むやみにクラクションを鳴らすのはNG

渋滞でイライラしたからクラクションを鳴らす、歩行者が邪魔だったからクラクションを鳴らす…こういった行為は交通ルール違反となります。

使用できる場所を要約すると
①左右の見通しのきかない交差点
②見通しのきかない道路の曲がり角、又は見通しのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所
③山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等で指定された区間における①②に該当する場合
④危険を防止するためやむを得ないときが挙げられます。

ただ目の前の渋滞してる車に対して邪魔で横断できないからクラクションを断続的に鳴らす→警音器使用制限違反

そもイタズラ目的で人に向かってクラクション鳴らしたら警音器使用制限違反だわな。

・右車線を走り続けるとNG

右側の車線は、追越しをする際、緊急車両が来たとき、やむを得ない状況などに走行が可能です。左側の車線がすいているのに長い距離をひたすら走行し続けると通行帯違反になります。

どのくらいまでなら走っても良いのかというと、実はこれに明確なルールはまったく決められていません。しかし、大体の場合は1km~10km程度をむやみに走行してしまうと、もう捕まってしまうみたいですね。

通行帯違反って高速道路の右車線を追い越す車がなく無意味に1~10kmずっと走ったら違反とみなされて、つかまるんだって 俺基本、左しか行かないから良かったけど、知らなかった(笑)

高速道路の右車線を連続1km以上走った(のがバレた)ら、通行帯違反で罰金6000円取られるって知ってる人います…? 兄貴がそれ知らんと走ってたら覆面警察に罰金取られたみたいで… 一応教習所で習うみたいなんですけど、知らん人多いみたいで…

・対向車がいるのにハイビームし続けるとNG

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう