1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

もう寂しくない?2016年はロボットと同居できるぞ

ついに家の中まで進出\(^o^)/

更新日: 2016年01月02日

24 お気に入り 18756 view
お気に入り追加

今年、この子が話題でしたが…

ペッパーくんとまさかの遭遇♪ 腰くねくね体操を踊ってくれました 思ってたよりも可愛い(*´∇`*)ノ pic.twitter.com/deTbjLxdQX

色んなお店で見かけたヒト型ロボット「ペッパーくん」

ペッパーくん怖い。 ナンパしてくるしめっちゃしつこいwwwww pic.twitter.com/DjEW7JRMt1

ちょw

2016年は家の中までやってくる!

時がたち、昔は夢のようだと思っていた家庭用ロボットが、頑張れば手に入るように。

ペッパーは、11月まで月1000台が販売されていたが、12月からは販売台数が1300台に増え、一般の購入希望者への間口が広がった。

孫社長は「よく可愛がり、褒めたりする家庭のペッパーは明るく育つ。あまり話しかけず、放っておく家庭では寂しがり、憂鬱な性格のペッパーになる」と語っている。

ペッパーくん家に一台欲しいな 反応遅いとイラッときそうだけど pic.twitter.com/6hdNFTe7FE

予約待ちが続いているペッパーくんとの同居も近いかも…

ほかにも、色んな性格の子が登場

ユニボは、家族間の交流の促進や生活を支援するために生まれた次世代型のソーシャルロボット。

話かけてきたり、頭を触るとニッコリ喜んだり…

過去の行動+今現在の状況を見て、個人に適した情報をオススメしてくれたりもする

ユニボは2016年7月に先行販売が開始される予定で、正式な価格は未定だが、10万円以下になるとみられる。

オシャレで親切なロボくんも

11月17日、人工知能によりユーザーの好みに応じた提案をしてくれるコミュニケーションロボット「Kibiro」(キビロ)を発表。

会話はもちろん、スマホを使った文字のやりとり等ができる

身長は約28.5cmと小さめ。パーカーとTシャツの重ね着カワイイー

まず2016年前半に法人向けの提供を開始し、同年後半には家庭向けへの提供にも乗り出す。

英語を教えてくれるすごい子も

Musioは英語でおしゃべりする会話型ロボット。英語でコミュニケーションができるようになることを一番の目的とし、音声会話に軸を置いている。

お披露目会で登壇するミュージオくん。この時も英語でスピーチしてました。

発音には非常に敏感で、「正しい英語環境を」とのビジョンからか、現段階ではネイティブでないとなかなか認識するのが難しい。

本格的…!

価格は72,000円で2016年6月以降に発売とされている。11月18日現在、Musio専用サイトでは、割引価格で事前予約を受付中だ。

家族の「みまもり係」もやってくれる

1 2

関連まとめ





ノゴローーさん

まだ慣れてませんがよろしくお願いします!



  • 話題の動画をまとめよう