1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

羽生くんはワンオク!アスリートが選ぶ「勝負曲」にアガる

終わりなき旅、聞いてたらすんげー泣けた。。

更新日: 2016年01月16日

codinaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
614 お気に入り 317735 view
お気に入り追加

羽生選手は直前まで「ワンオク」

「ONE OK ROCKさんには本当に助けられました。「完全感覚Dreamer」と「キミシダイ列車」」

演技の直前まで聞いていた曲について

澤選手はナオト・インティライミ推し

「W杯の時にほんとに背中を押された曲で、その歌詞をずっと見ていくと、もう今の自分、今のなでしこにすごい当てはまる」

ナオト・インティライミの 「Brave」について

「『ほんとにあの仲間だからこそ、ロンドンで銀メダルが取れたな』って思う、大事な1曲。今聴いたら、ちょっとうるうるしちゃう」

ナオト・インティライミの 「Message」について

内村航平選手はアッパーな曲が好きみたい

「試合前はゲン担ぎというわけではありませんが、ヒルクライムの「リサイタル」という曲を聴いてから会場に向かいます」

(世界体操2010オランダの時)

「テンションを高めるために試合中もよく音楽を聴いていて、もっぱら洋楽でジェニファー・ロペスの「On The Floor」を聴いている

(ロンドン五輪の2012年の時)

石川佳純選手(22)はイマドキらしいアーティストの1曲

「試合前は緊張でつらいことが多かったんですが、本当に元気をもらいました」

数多くのアスリートから愛されるアーティストも

日本ハムのダルビッシュ有投手もお気に入りであることを地元情報誌「北海道Walker」で明かしている

1 2





codinaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう