1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

あなたは部屋のどこに置いてる?加湿器は、設置場所が重要だった!

乾燥する季節の必須アイテムでもある加湿器。最近は、デザイン性が高いものが多く、オシャレで可愛い加湿器が多くなりました。アロマ加湿器なら香りも楽しめるのが嬉しいところ。ですが、加湿器って部屋のどこに置いていますか?正しく使えていないと、効果は半減するどころか、デメリットもありますので注意しましょう。

更新日: 2015年12月20日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
299 お気に入り 215406 view
お気に入り追加

▼乾燥する冬の必須アイテムでもある加湿器。

乾燥する季節の必須アイテムでもある加湿器。
最近は、デザイン性が高いものが多く、オシャレで可愛い加湿器が多くなりましたよね。アロマ加湿器なら香りも楽しめるのが嬉しいところ。

乾燥対策として、加湿器を利用するのが一番手っ取り早く手軽

乾燥しすぎると、肌のトラブルを招いたり、風邪のウィルスが繁殖しやすくなるので、適度な加湿が必要。そこで必要になるのが加湿器

赤ちゃんや子供がいると、風邪予防や健康の為に加湿器が必需品

▼加湿器がホスィ…。

加湿器欲しいんだけどどれがいいのかわからないな

▼でも、ガンガン加湿しなくちゃ!って思ってない?それはNG!

加湿するのは大切なことですが、ガンガン保湿…はダメみたい!

とにかく加湿することに躍起になり、加湿をしすぎている状態になっている傾向が最近とても多く見受けられます。

加湿が足りないような気がしても、人間の感覚は当てになりません

むやみに部屋全体の加湿を増やす前に、保質クリームを塗ったり、マスクをしたり、のどアメをなめるなどの対策を試す

▼注意したい「過加湿」。身体にも影響が出てしまいます。

お肌や健康のために加湿しているのに、それが「過加湿」となれば身体に悪い影響が…!

結露するとカビが生えて、喘息やアレルギーが悪化し、不眠の原因になります。

□あなたはどこに置いているの?加湿器って置く場所も大切みたい!

加湿器ってただ付ければいいんじゃなくて、置き方とか使い方をちょっと気を付けることで、より乾燥肌対策になる

●木の家具のそば。

木製の家具はカビやすいので注意!

湿度が高くなりすぎると、カビ、ダニの発生の原因となり、食品の腐敗や家の柱や建材を分解してしまいます。

壁・家具・カーテンに加湿器から出る水分が、当たり続けるとカビの原因となることがあります。

木製の家具はとくにカビやすいので、すぐ近くで加湿器を使用すると結露を招きやすくなることも。加湿器の吹き出し口の向きにも注意

●枕元。

布団やベッドの枕元に加湿器を置く人は多いようですが、顔のまわりばかりが「過加湿」になりやすくなってしまいます。

睡眠が浅くなってしまい寝ても疲れが取れなかったり、慢性的な睡眠不足に陥ったりと質の悪い睡眠を招くことになりかねません。

蒸気に当たって保湿された気分になってしまうあなた、それは間違いなんです。加湿器の蒸気によって肌に水分を与えると、お風呂のように逆に肌の水分が蒸発しやすくなり、乾燥を招いてしまいます。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう