1. まとめトップ
  2. ガールズ

今季トレンドアイテム投入!海外セレブの冬コーデ 2015

海外セレブのファッションも一気に冬らしくなってきました。センス良いあの人たち、今季トレンドアイテムはどうやって取り入れてる?2015年冬のスナップから集めてみました。

更新日: 2015年12月21日

vortexxxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
170 お気に入り 80116 view
お気に入り追加

■今季トレンドのロング丈アウター

マニッシュなロング丈のガウンコートも、柔らかな色をチョイスすると顔周りがソフトになります

今年の冬コーデにマストアウターとして注目されているロングコート!空前のロング丈ブームで、アウターもとにかく長めが主流

重くなりがちなロング丈のガウンコート、足元はクロップデニム×メタリックブーツで軽やかに

さらりと羽織るだけでトレンド感のあるスタイリングを演出してくれるガウンコート。重くなりがちな冬のロングアウターでも、ガウンコートなら軽さを出してくれます

タータンチェックのロングコートは、ソフトな配色を選ぶと重たい印象を与えません。トレンドのハイネックトップ+エッジィなブーティーで引き締め!

ジェニファーが提案するモノトーンを女らしく攻略したスタイルは、クリスマスシーズンのデートスタイルの参考にもぴったり

フレッシュ&クリーンな冬のワントーンコーディネート。日本は寒いので、ざっくりニット+コートに替えて、色使いを真似してみたい

エレガントなロングコートは、あえてカジュアルなスタイルにしてみるのもアリ。カジュアルでありながらも知的で洗練されたコーデ

トレンドのロングアウターには「アディダス」の“スーパースター”を合わせて足元から抜け感を演出。胸元に一点、アクセサリーを追加して女性らしさをUP

全身ベージュコーデのジジ。ロング丈コートを肩掛けしてよりエレガントに。大胆なスリットが入ったシャツドレスに合わせるアウターは、ロングコート以外に考えられない!

ロング丈コートは袖を通して着ると重い印象になりがちですが、肩からかけると抜け感が出て、なんだか大人の余裕が感じられます

■昨年から引き続き人気のチェスターコート

ベージュのチェスターは、どんな色でも簡単に合わせられるので、1枚あると重宝します。エマ・ワトソンは、マキシドレスと合わせていますが、ロング&リーンなシルエットですっきりと着こなしています。レディな小物使いもナイス

昨年に続き、今年も人気を集めている“チェスターコート”。海外でも同じく定番コートとしてチェスターコートを着こなしている多くのセレブがキャッチされています

もともとメンズのコートだったチェスター。2014年はジェンダーレスなコーデが多かったけど、今季はジェシカのようにレディに着こなしたい!

すっきりとマニッシュなデザインなのに、どこかレディな印象に仕上がります。ストンとしたシルエットなので、羽織るだけで、細く見え、凛とした美女風に変身できます

小物やインは黒一色でまとめて、主役のコートを引き立てたスタイリングが◎

ワインレッドで上品な大人のチェスターコート。このカラーだからこそ上品でも落ち着きすぎず、若くて元気な印象を与えてくれます。やっぱりきれいめに着こなしたいアイテム

柔らかな色味でそろえれば、冬でも軽やかな女性らしい雰囲気に

デニムパンツにシャツでぬけ感のあるスタイル。そこにキャメルのチェスターコートでセレブらしく上品に

■トレンドのタートルは、セレブも愛用中

黒タートルはポニテですっきりと。のっぺりしがちな黒トップスは、ネックレスでメリハリをつけて

アップのおだんごヘアなどで視線を上に持ってくることで錯覚効果によって顔&首周りをすっきりと見せることができます

もともと小顔のゼンデイヤも、タートルの時はストレートボブのウィッグでボリュームは控えめにしています。ビジューのボトムスに合わせた大きめのイヤリングも、視線を分散して小顔効果

ボリューミィなタートルニットは、前だけウエストインしてスッキリと。ラフにまとめた髪で、よりこなれた印象に

差し色の赤タートルが、首の長さを引き立てています

重くなりそう!と思われがちの全身黒のコーディネートも、アクセントで差し色を入れたり黒系統のグラデーションコーディネートにすることで重たくなりすぎず大人の女性の雰囲気になります

1 2





vortexxxさん



  • 話題の動画をまとめよう