1. まとめトップ
  2. 雑学

舞子はマイケルw海外では日本の名前がこんな風に聞こえてた

たしかに、そう聞こえるのも分かります…。

更新日: 2016年01月23日

143 お気に入り 232946 view
お気に入り追加

たしかに…マイコー…。

ネイティブが「マイケル」と言うと、日本人が「まいこ」と言ったように聞こえるはず

「ユウ」は勘違いが生まれやすい。

「ユウ」は思いっきり「You」に聞こえちゃう

「Hi! My name is You!」と自己紹介すると「こんにちは!私の名前はあなたです。」になる

”ゆうすけ”は、英語らしい発音にすると「You scare(お前怖がってるんだろう)!」と、挑発している言葉に聞こえてしまう場合も

ユウダイは"You die."に。漢字で書けば素晴らしい名前でも実際に英語圏ではこのように思われる可能性がある

同じような感じで、アイも。

「あい」は「I」だもんな…

「Hi! My name is I!」は「こんにちは!私の名前は私です。」

また複雑なことに…

「アユミ」って名前はもっと大変なことに。

もう想像がついてしまいました…

「マ」の付く女の子の名前は…。

「ママ」に聞こえやすい

「外国人に名前を言うと、これ、外国での意味知ってる?ママって言う意味だよとかいって100パーセント言われる」

マミーって言うもんね

「ナナ」はおばあちゃん…?

ナナってなんだかスタイリッシュなイメージがありますが…

イギリス英語圏での呼び方のようですが、ニュージーランドでは、おばあちゃんのことを “nana” と呼ぶ人もとっても多い

おばあちゃんが2人いる場合は、片方のおばあちゃんをgrandmaと呼び、もう1人をnanaなどと呼び分けている事もある

河合さんは…?

この言葉は随分海外に浸透してるからな…

川合、河合、川井さん、一般的で素敵な苗字ですが、欧米の方からすると「可愛い」に聞こえるのだそう

謙虚な日本人が自分から”可愛い”と名乗るとはと、びっくりしたことがあったとか

日本風の名前を付けるなら、こんなのらしい。

「セーラームーンとかアスナの大ファンなので、子どもの名前は、『うさぎ』か『セレナ』にしたい」

1 2





はやぶさ丸さん

面白そうなコト幅広くまとめていこうと思います~



  • 話題の動画をまとめよう